UKチャート6/30~7/6:シリーズ最新作「スーパーマリオメーカー 2」が“Crash Team Racing Nitro-Fueled”を抑え見事2週目の首位を獲得

2019年7月8日 17:56 by katakori
sp
「Super Mario Maker 2」

前回、“スーパーマリオメーカー 2”が見事初登場1位を獲得していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにGamesindustryがUkieとGfK Chart-Trackに先駆けて6月30日週の販売データを報告し、前週に続いて「スーパーマリオメーカー 2」が“Crash Team Racing”シリーズのリマスターバンドル“Crash Team Racing Nitro-Fueled”や“F1 2019”を抑え見事2週目の首位を獲得したことが明らかになりました。

前週に引き続き、“マリオカート8 デラックス”や“大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL”、“ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド”といったNintendo Switch向けの作品がセールで販売を伸ばし、NetherRealmの“Mortal Kombat 11”がトップ10に返り咲いた最新の上位10タイトルは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

噂:“Inside”と“Limbo”を生んだ「Playdead」の次回作のものと思われる新たなアートワークが2枚登場

2019年7月8日 10:09 by katakori
sp
「Playdead」

2016年7月の傑作“Inside”ローンチを経て、水面下で次回作の開発を進めているデンマークのインディーデベロッパ「Playdead」ですが、新たにスタジオの開発者募集ページに次回作のものと思われる2枚のコンセプトアートが掲載され話題となっています。

これは、VFXアーティストシニアシステムプログラマの募集ページに未見のアートワークが発見されたもので、従来のイメージと同じ宇宙服を着用した主人公らしき人物に加え、探索車のようなビークルの存在が確認でき、次回作の続報が待たれる状況となっています。

(続きを読む…)

オランダのパブリッシャ「SOEDESCO」がチェコ共和国に次世代向けの新コンテンツ開発を担う2番目の開発スタジオをオープン

2019年7月8日 9:30 by okome
sp
「SOEDESCO」

リテール版のArmelloやOwlboy、Omen of Sorrowといった作品の販売を手掛けるオランダのビデオゲームパブリッシャ「SOEDESCO」が、2015年に設立した“SOEDESCO Studios”に続く2つ目の開発スタジオ設立をアナウンスし、独自のタイトル開発に乗りだしたことが明らかになりました。

(続きを読む…)

“Shelter”シリーズを生んだ「Might and Delight」が新作オンラインRPGを開発中、ティザーサイトもオープン

2019年7月8日 9:05 by katakori
sp
「Shelter 3」
3人の旅人を描いた初のスクリーンショット
画像は原寸大のイメージにリンクしてあります

現在、ゾウの群れをテーマに描くナンバリング最新作“Shelter 3”の開発を進めているお馴染み「Might and Delight」ですが、新たにスタジオが次期プロジェクトのティザーページをオープンし、何やらファンタジー系のオンラインRPGを開発していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

TIS-100やOpus Magnumといった数々の傑作ロジックパズルを生んだ「Zachtronics」が学校に無料でゲームを提供する“Zachademics”プログラムを発表

2019年7月5日 19:38 by katakori
sp
「Zachtronics」

SpaceChemを筆頭に、SHENZHEN I/OやTIS-100、Opus Magnum、そして最新作Exapunksといった数々の傑作ロジック/プログラミングパズルゲームで知られるインディースタジオ「Zachtronics」が、新たに公立学校や学校系の非営利団体にスタジオのゲームを無償で提供する支援プログラム「Zachademics」をアナウンスし、発表と同時に申請の受付を開始したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

Yacht Club Gamesが生んだ傑作プラットフォーマー「Shovel Knight」の累計販売が250万本を突破

2019年7月5日 0:02 by katakori
sp
「Shovel Knight」

2014年6月25日のローンチを経て、先日めでたく発売5周年を迎えたYacht Club Gamesの傑作プラットフォーマー「Shovel Knight」ですが、新たにYacht Club Gamesが本作の5周年を祝う特集記事を公開し、12のプラットフォームでリリースされた本作の累計販売が遂に250万本を突破したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

コンソールとPC向けの「死霊のはらわた」ゲームが開発中、ブルース・キャンベル本人が報告

2019年7月3日 12:40 by katakori
sp
「Evil Dead」

今年1月、“死霊のはらわた”シリーズの主人公アッシュ役でお馴染み俳優ブルース・キャンベルがファンの質問に応じ、新たな「死霊のはらわた」ゲームの登場を示唆した話題をご紹介しましたが、本人が以前にVRタイトルであることを匂わせた新作の動向に注目が集まるなか、新たにブルース・キャンベル本人が新たな“死霊のはらわた”ビデオゲームの開発が進行中だと明言。この新作がVRタイトルではなく、コンソールとPC向けの作品であることが明らかになりました。

(続きを読む…)

Surgeon Simulatorを生んだ“Bossa Studios”が鳩シム「Pigeon Simulator」を発表、トレーラーもお披露目

2019年7月1日 23:54 by katakori
sp
「Pigeon Simulator」

QWOP系の人気手術シム“Surgeon Simulator”シリーズや、そのプリクエルである食パンアクションアドベンチャー“I Am Bread”といった独創的な作品で知られるイギリスのインディーデベロッパ“Bossa Studios”が、先ほどスタジオの最新作となる鳩シミュレーター「Pigeon Simulator」をアナウンスし、ゲームプレイの一部を収録した素敵なアナウンストレーラーを公開しました。

(続きを読む…)

Remedy Entertainmentが「Alan Wake」シリーズのパブリッシング権を獲得

2019年7月1日 22:23 by katakori
sp
「Alan Wake」

現在、スタジオの集大成とも言える“Control”の開発を進めているお馴染みRemedy Entertainmentですが、先ほどスタジオがプレスリリースを発行し、これまでMicrosoftが所有していた「Alan Wake」シリーズのパブリッシング権を獲得したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

UKチャート6/23~29:シリーズ最新作「スーパーマリオメーカー 2」が初登場1位を獲得

2019年7月1日 10:06 by okome
sp
「Super Mario Maker 2」

前回、“Crash Team Racing”シリーズのリマスター「Crash Team Racing Nitro-Fueled」が首位を獲得していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、先ほどGamesindustryがUkieとGfK Chart-Trackに先駆けて6月23日週の販売データを報告し、2015年にリリースされた“スーパーマリオメーカー”の続編「スーパーマリオメーカー 2」が“Crash Team Racing Nitro-Fueled”や“F1 2019”を抑え見事初登場1位を獲得したことが明らかになりました。

リテール版“スーパーマリオメーカー 2”の販売は、2019年の記録を保持していた“New スーパーマリオブラザーズ U デラックス”を超え、英小売市場における今年最大のNintendo Switch向けローンチを記録したとのこと。

また、Codemastersの人気シリーズ最新作“F1 2019”が、昨年の“F1 2018”とほぼ同等の売り上げを記録し、初登場3位にランクインしています。

“マリオカート8 デラックス”や“大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL”といったNintendo Switch向けの作品が販売を伸ばし、龍が如くスタジオが開発を手掛けたPS4向けの新作“JUDGE EYES:死神の遺言”が初登場4位となった最新の上位10タイトルは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

サブスクリプションサービス「EA Access」のPS4ローンチが2019年7月24日に決定

2019年6月28日 22:35 by katakori
sp
「EA Access」

先月、PS4対応が正式にアナウンスされ話題となったEAのサブスクリプションサービス「EA Access」ですが、7月始動を予定していたサービスの続報が待たれるなか、新たにEAが国内外の公式サイトを更新し、PS4向けのサービス開始日が2019年7月24日に決定したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Hazelight Studios」の新作は“A Way Out 2”ではない、Josef Fares監督が明言

2019年6月28日 18:43 by katakori
sp
「EA Originals」

先日開催されたE3にて、“A Way Out”に続いて新たなEA Originalsタイトルの開発を進めていることが報じられた「Hazelight Studios」ですが、Brothers: A Tale of Two SonsとA Way Outを生んだJosef Fares監督の新作に注目が集まるなか、新たにJosef Fares監督がRock Paper Shotgunのインタビューに応じ、Hazelightの次回作が“A Way Out 2”ではないことを明言しました。

(続きを読む…)

Sledgehammerを率いたベテランGlen Schofield氏がPUBG Corp入り、PUBGユニバースの未発表新作を手掛けるスタジオ「Striking Distance」のCEOに就任

2019年6月26日 23:36 by katakori
sp
「Glen Schofield」「Striking Distance」

かつてVisceral Gamesで初代“Dead Space”の開発と成功を率いた中心人物として知られ、2009年には第三の“Call of Duty”スタジオ“Sledgehammer Games”を設立し、2018年2月には盟友Michael Condrey氏と共にActivisionの運営を担う役員にまで上り詰めたものの、昨年末にActivisionを退社していたベテランGlen Schofield氏ですが、先ほどPUBG Corporationが新スタジオ「Striking Distance」の設立を発表。なんとGlen Schofield氏を新スタジオのCEOに迎えたことが明らかになりました。

(続きを読む…)

アメリカとイギリスでローンチを果たした「ハリー・ポッター:魔法同盟」が初日に30万ドル規模の売上げを記録、Sensor Towerが報告

2019年6月24日 23:03 by katakori
sp
「Harry Potter: Wizards Unite」

先日、アメリカとイギリスでiOSとAndroid向けのローンチを果たし、米Apple App Storeのトップ無料Appチャートで見事1位を獲得したNianticとPortkey Gamesの新作モバイルARゲーム「ハリー・ポッター:魔法同盟」(Harry Potter: Wizards Unite)ですが、新たにモバイルアプリを専門に扱う調査会社Sensor Towerがアメリカとイギリスにおける本作の販売規模を報告し、ローンチ初日の売上げが30万ドル(約3,222万円)に到達したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

UKチャート6/16~22:クラッシュ・バンディクー レーシングのリマスター「Crash Team Racing Nitro-Fueled」が初登場1位を獲得

2019年6月24日 21:09 by okome
sp
「Crash Team Racing Nitro-Fueled」

前回、PS Storeの大規模セールで販売を伸ばした“FIFA 19”が首位を獲得していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにUkieが6月16日週の販売データを報告し、“Crash Team Racing”シリーズ(クラッシュ・バンディクー レーシング)のリマスターバンドル「Crash Team Racing Nitro-Fueled」(クラッシュ・バンディクー レーシング ブッとびニトロ!)が“FIFA 19”や“Forza Horizon 4”を抑え見事初登場1位を獲得したことが明らかになりました。

GamesIndustryの報告によると、リテール版“Crash Team Racing Nitro-Fueled”は、2位の“FIFA 19”を8倍近く上回り、PS4版の販売が66%を占めたほか、2019年の英小売市場において“Days Gone”や“バイオハザード RE:2”に続く3番目のローンチを記録したとのこと。

(続きを読む…)

UKデジタルチャート6/3~16:「ボーダーランズ プリシークエル」と「ボーダーランズ 2」がリード

2019年6月22日 0:24 by katakori
sp
「Borderlands: The Pre-Sequel」

6月上旬にイギリス市場初となるデジタル週間チャートがアナウンスされ、リテール版とは全く異なるランキングが話題となりましたが、新たにGSDが2週間分(6月3日週と6月10日週)のデジタルチャートをアナウンスし、コンソール版のセールで大きく順位を上げた「ボーダーランズ プリシークエル」がなんと2週連続で首位を獲得したことが明らかになりました。

また、新DLCの配信を迎えた「ボーダーランズ 2」が2週連続でTOP3入りを果たしており、期待作“ボーダーランズ3”のローンチに向けてゲーマーの関心が強まっている状況を明示しています。

なお、“ボーダーランズ プリシークエル”は5月27日週から350位、同じく“ボーダーランズ 2”は5月27日週から254位の順位増を記録したとのこと。

E3週に行われたセールや新作の発表が大きな影響を与えた2週分のデジタルチャートは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

Update:Obsidianが生んだカルトスパイアクションRPG「Alpha Protocol」のSteam販売が終了、セガのパブリッシング権が満了

2019年6月21日 23:21 by katakori
sp

UPDATE:6月21日23:21

新たに、セガが“Alpha Protocol”の販売終了に関する声明を発表し、現在もセガが“Alpha Protocol”IPを保持しており、Steamに掲載されたパブリッシング権の終了ではなく、実際は本作に用いられた楽曲の権利が終了したことによる販売終了であることを明らかにしました。

以下、更新前の本文となります。

「Alpha Protocol」

2010年5月に海外ローンチを果たし、メディアの評価こそ奮わなかったものの、一部でカルト的な人気を博したObsidianの野心的なスパイアクションRPG「Alpha Protocol」ですが、昨晩Steamで本作の販売が突如終了し話題となっています。(※ 国内Steamは以前から利用不可)

今のところ、“Alpha Protocol”IPの所在を含む詳細は不明ですが、Steamの商品ページに掲載された告知によると、今回の販売終了はセガのパブリッシング権満了に伴う変更とのこと。

(続きを読む…)

噂:Sledgehammerを率いたMichael Condrey氏の新スタジオがAAA規模のマルチプレイヤーアクションを開発中か、2Kがレベルデザイナーの募集を開始

2019年6月20日 12:40 by katakori
sp
「2K」

今年2月に2K入りが報じられ、シリコンバレーの新スタジオを率いることが判明したMichael Condrey氏ですが、かつてGlen Schofield氏と共にVisceral Gamesで初代“Dead Space”の開発と成功を率い、その後“Sledgehammer Games”を設立したベテランの新たな取り組みに期待が掛かるなか、新たに2Kがゲームレベルデザイナーの募集を開始し、Michael Condrey氏がAAA規模のマルチプレイヤーアクションを手掛けているのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.