Wolfenstein II: The New Colossus

今日のエクストリームプレイはクリスマス向けホームイルミネーションヒーロー!

2009年12月14日 16:01 by katakori
sp

年末商戦もたけなわにクリスマスもいよいよ近づいて参りました。近年は日本でも様々な工夫を凝らしたイルミネーションびっかびかなお家が目立つようになりましたが、今日はホームイルミネーションでギターヒーロ的な何らかをやってしまえ!というお父さんお母さんの準備がどれだけ大変だったのか想像するとちょっと恐ろしいエクストリームプレイをご紹介!

力業の見たまんまですが、インパクトが凄い。そりゃあ道行く近所の人だって足も止めようというもんです。ご近所さんと派手さで拮抗してきたら、次はギミックで勝負!という事ですね。

情報元:tec.nologia.com

[VGA 2009] VGA会場の外では「ロックマン10」の”E缶”配布イベントが!さら小ネタ

2009年12月14日 11:09 by katakori
sp

久しぶりの大きなゲームイベントとなったVGA、会場の外では先日発表された「ロックマン10」(Mega Man 10)のイベントが開催されました。イベントはロックマン仕様にカスタムされたワゴンがE缶を配布したという物。silikoneraが手に入れたE缶に入っていたのはなんとパッケージイラストがでかでかとプリントされたTシャツ!濃い!

「ロックマン10」

さらにロックマン10に関する気になる噂もちらほらと海外では囁かれています。それによると本作はCo-opプレイが可能で、前作同様DLCで追加キャラが!と言う物。フォルテ参戦のフラグでしょうか……?さらに先日お知らせした際にご紹介した新ボスの”シープマン”が海外では大人気の様子ですが、さらなる新ボス”コマンドマン”の存在も明らかになっています。

「ロックマン10」
情報元及びイメージ:Siliconera, GoNintendo, GoNintendo

[VGA 2009] 今年のGame of the Yearは「Uncharted 2: Among Thieves」が受賞!その他受賞作品はどうなったか?

2009年12月13日 13:00 by katakori
sp
「Uncharted 2: Among Thieves」 アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団

サプライズに大きく注目が集まった今年のVGA 2009、来年も今年以上に大変な年になりそうな気配が早くも漂ってきた所ですが、本来のVideo Game Awardsとしての内容も忘れてはいけません。という事で今年のGame of the Yearが発表されNaughty DogがPS3向けに技術の粋を集めて開発された「Uncharted 2: Among Thieves」が受賞を果たしました!ノーティおめでとう!

さらに各賞は次の様になっています。こうやって並べると今年は本当に豊作だった事がよくわかる結果となりました。

  • ベストボイス:Eddie Riggsを演じたジャック・ブラック(Brutal Legend)
  • ベストキャスト:X-Men Origins: Wolverine
  • 男性ベストパフォーマンス:ヒュー・ジャックマン(X-Men Origins: Wolverine)
  • 女性ベストパフォーマンス:ミーガン・フォックス(Transformers: Revenge of the Fallen)
  • ベストインディーゲーム:Flower
  • ベストダウンロードゲーム:Shadow Complex
  • ベストダウンロードコンテンツ:GTA4: The Ballad of Gay Tony
  • ベストグラフィック:Uncharted 2: Among Thieves
  • ベストサウンドトラック:DJ Hero
  • ベストオリジナルスコア:Halo 3: ODST
  • ベストゲーム映画:South Park: Let’s Go Tower Defense Play
  • ベストマルチプレイゲーム:Modern Warfare 2
  • ベストアクションアドベンチャー:Assassin’s Creed 2
  • ベストドライビングゲーム:Forza Motorsport 3
  • ベスト格闘ゲーム:Street Fighter 4
  • ベスト音楽ゲーム:Beatles Rock Band
  • ベストRPG:Dragon Age: Origins
  • ベストシューター:Modern Warfare 2
  • ベストチームスポーツゲーム:NHL 10
  • ベストインディビジュアルスポーツゲーム:UFC 2009 Undisputed
  • スタジオ オブ ザ イヤー:Rocksteady Studios(Batman: Arkham Asylum)
  • ベストPS3ゲーム:Uncharted 2
  • ベストWiiゲーム:New Super Mario Bros. Wii
  • ベストXbox 360ゲーム:Left 4 Dead 2
  • ベスト携帯ゲーム:GTA: Chinatown Wars
  • ベストPCゲーム:Dragon Age Origins
  • 最も期待されたゲーム:God of War 3
  • ゲーム オブ ザ イヤー:Uncharted 2

みんな大好きストリートファイター!ナイスなリアル波動拳+α11連発!

2009年12月11日 17:17 by katakori
sp
ストリートファイター
いっきなりクライマックス!

ストイックな格闘ゲームとしてストIII3rdで極北を極めたカプコンですが、ストリートファイター4で格闘ゲームの再生を果たしたのも記憶に新しい出来事です。更なる続編スーパーストリートファイター4の登場でさらに期待が高まるストリートファイターシリーズですが、ほんとにみんな昇竜拳と波動拳が大好き!ラブソングを捧げる人まで登場するその気持ちも判ります。

という事でみんな一度はやったことがある?波動拳ごっこの秀逸な作品を11枚お届けいたします。上手い!からバカ!まで様々な波動拳が揃っています。数枚波動拳じゃないのも混じってますがご愛敬。

ストリートファイター
なんだこの神々しさは
ストリートファイター
これはいい龍八砕!
ストリートファイター
左の人がラスプーチンに見える
ストリートファイター
波動拳と言うよりサイクの空中スパオプ
ストリートファイター
友人達は奥でバーベキュー中
ストリートファイター
同キャラ対決
ストリートファイター
これは頭良い!
ストリートファイター
姿勢がよい
ストリートファイター
波動拳じゃない、何らかの放射に見える
ストリートファイター
素晴らしい昇竜!姿勢とか角度とか
情報元及びイメージ:My Modern Metropolis

こ、これは……フルート+ビートボックスを2声でこなす驚愕映像!

2009年12月11日 12:09 by katakori
sp

イアン・アンダーソンといい、なんでロックなフルートをやる方は目がマジなのか!サムネから来ましたと思って見て見たら、クオリティも凄かった!フルート+ビートボックスを一人でこなしてしまうという驚愕動画のご紹介です。エクストリームな上に超絶上手い!しかしゲーム全く関係無い!やはりイアン・アンダーソン氏が言うとおり時代はフルートヒーローを必要としているのかもしれません。

情報元:tec.nologia.com

噂:Falloutも映画化?ロン・パールマンがFalloutの映画について喋っている……

2009年12月10日 16:36 by katakori
sp
「Fallout 3」

ヘルボーイシリーズでお馴染みのロン・パールマンがトーマス・ジェーンと主演したミュータント・クロニクルズのDVDに納められたコメンタリーでFalloutの映画だと思われる作品について取り組んでいる事を明らかにしています。ロン・パールマンによるとそれは「ヘビーなビデオゲームのアクション物」だそうで、コメンタリーの発言をFalloutの決定的な名台詞「War never changes.」で締めています。

すでに2009年の始めにはBethesda SoftworksがFallout3のヒットをうけて、映画とTV番組の制作を計画している事が商標登録から発見されており、今回のロン・パールマンの発言も全くのうわさ話とも言えなさそうです。さらに今回の”War never changes.”とモロにサービスとしか思えないこの台詞の真相はどうなのか、続報に期待したいと思います。

情報元及びイメージ:Hellforge

「Machinarium」の超豪華パッケージ版がヨーロッパで来年3月リリース!

2009年12月10日 16:20 by katakori
sp
「Machinarium」

当サイトではお馴染みの「Machinarium」、Jakub Dvorsky氏らしい作り込みが半端ない超クオリティな作品に仕上がっていました。これまでの作品に比べゲーム性も増し、キャラクターの魅力にも恵まれており、本当にキュートなタイトルとなっています。本日、豪華な特典が付いたMachinariumのパッケージ版がヨーロッパでリリースされる事が明らかになりました。

このパッケージ版には未発表(?!)のコンセプトアートを納めたアートブック、ポスター、そしてゲーム内でも見られるウォークスルーを印刷した物!そして5曲入りのサントラが納められており、もうファン垂涎物のパッケージとなっています。ヨーロッパ以外でのリリースについては明らかにされておらず、リリースは2010年の3月5日の予定となっています。輸入するしか……!

「Machinarium」
参考用にウォークスルーの画像を貼っておきます。萌える。
情報元及びイメージ:That VideoGame Blog

フィギュア化まで!各種コンテストも催される「ラビッツ・ゴー・ホーム」のRabbids Expoサイトがオープン

2009年12月10日 14:44 by katakori
sp
「Rabbids Go Home」 ラビッツ・ゴー・ホーム
まず良い顔!

国内でもリリースを迎えた「ラビッツ・ゴー・ホーム」、すでにカスタム三昧でラビッツにまみれているファンの方も少なくないと思いますが、ヨーロッパでカスタムラビッツにスポットを当てたRabbids Expoというサイトがオープンしました。カウボーイや宇宙人など、お題を決めたコンテストが開催されたり、さらにお気に入りの子をフィギュア化まで可能なサービスも行っていたり(?!)と、ラビッツ好きにはたまらない内容になっています。

日本語ページも用意されているようなのですが、ちょっとまだ上手く機能していない様子。国内からもフィギュア化サービスが利用できるようになったりしたら……と妄想が止まりません。ちなみにフィギュア化は20ユーロ(約2,600円)となっています。欲しい……!

Rabbids Expoにはユーザーによる凄まじい量のカスタムラビッツが展示されており、前述のコンテスト作品からフリースタイルの物まで、色とりどりのラビッツが揃っています。今回は参考までに厳選した可愛い子をお届け!続きからご覧ください。

(続きを読む…)

あああるある!バグによってより面白くなったゲーム、トップ8!

2009年12月9日 12:52 by katakori
sp
bug

本来あってはならないとされるゲームのバグ、進行不可能になったりゲーム性自体損なわれるようなヘビーな物から、ご愛敬で許されるような軽度な物まで様々ですが、中にはバグによってゲーム自体が格段に面白くなった!という珍しいケースも存在します。そんな希有なバグによってより面白くなったゲームトップ8のご紹介です。

8位:”Grand Theft Auto IV”のブランコバグ

おなじみGTA4の物理演算を利用したブランコバグが登場!車のみならずバスやら人まで吹っ飛ぶお馴染みのバグです。単純なバグですが、爽快感の高いのがポイント!Youtubeなどでも、このネタだけで相当数の愉快映像が見られますのでみんなに大人気の愉快バグと言えそうです。

(続きを読む…)

こわ!精巧なアニマトロ二クスな表情豊かなおっさんの顔ロボット、お値段67万円

2009年12月8日 18:23 by katakori
sp

この動画はマイアミで2002年から行われている全米で最も大きなアートイベントとされるArt Basel Miami Beach 2009に展示されているアニマトロニクスなリアル顔ロボットです。アーティスト本人の顔を再現したものらしく、生気の無い同じ顔がフリーダムフリーダムと合唱する空恐ろしい映像に仕上がっています。目線の動きなども非常にリアルで本当にきもい!この違和感と恐怖感が不気味の谷と呼ばれる物でしょうか。

ちなみに彼らは販売されているそうで、お値段なんと75,000ドル!家でロボットにフリーダムフリーダム連呼されたい方は急いでマイアミビーチへゴーです。

情報元:tec.nologia

どうなる?オーストラリアのレーティング問題への抗議デモに50人しか集まらない厳しい現状

2009年12月8日 16:41 by katakori
sp

Borderlands、Left 4 Dead 2、そしてModern Warfare 2といった人気作の度重なる規制で大きな話題になっているオーストラリアのレーティング問題ですが、18歳以上対象レーティングのクラス新設を阻む南オーストラリアの司法長官Michael Atkinson氏は支持率も高く非常に強い態度でこの問題にあたっており、互いの意見が平行線のまま時間が過ぎています。

そんな中Michael Atkinson氏への対抗組織として結成されたG4Cとは別に新レーティングの設立を目指しているTreat Us Like Adultsが抗議デモを行い、その様子を動画で公開しました。国内外で注目を集めている問題だけにオーストラリアゲーマー達の関心も高いかと思いきや、そこに映っているのは50人前後しか参加者がいないテンションの低い映像があるのみです。

かたやMichael Atkinson氏は先日、ゲームの標準化団体IGEAのRon Curry氏とレーティングに対するスタンスについて直接対峙し、ゲームに対し18歳以上対象クラスを設けるつもりは無いことを改めて強く表明しています。映画とのレーティング区分や、現在のレーティングがピアツーピア等の著作権侵害を助長しているとの意見などに対しても、きっぱりと強硬な姿勢を崩さないMichael Atkinson氏と、抗議デモに50人しか集まらないゲーマー側の戦いがこの先どうなってしまうのか、果たしてオーストラリア人ゲーマー達は一矢報いる事が出来るのか、今後も続報に注目です。

情報元:GoNintendo, IGN

スミソニアン博物館が「アート・オブ・ビデオゲーム」展覧会を計画中

2009年12月8日 11:37 by katakori
sp
Smithsonian

アメリカを代表する博物館と言えるスミソニアン博物館が「ビデオゲームは私たちの文化の一部となった」として「アート・オブ・ビデオゲーム」というタイトルの展覧会を2012年3月6日から9月9日まで3ヶ月にわたって開催する事が明らかになりました。

キュレータはPastPixelsのChris Melissino氏が務めており、スクリーンショットの巨大なプリントやインタビュー、フィルム、アニメーションと様々な展示が行われるとの事で、Atari 2600からPlayStation 3まで40年以上に渡るゲームの歴史をカバーする物になるようです。開催はまだ先ですが展示されるタイトルリストも含めかなり楽しみなイベントになりそうです。

情報元及びイメージ:Shacknews

「Scribblenauts」のクリスマス仕様なアートワークが登場!たまらん!

2009年12月8日 10:54 by katakori
sp
「Scribblenauts」

Wii版の噂など嬉しい展開が待っているかもしれない「Scribblenauts」ですが、先日のハロウィンアートに続いてクリスマスバージョンの超絶可愛いアートワークが登場しました。Scribblenautsの魅力的なキャラクター達を生みだしたEdison Yan氏の作品は本当にいつもハイクオリティ!素晴らしいクリスマスプレゼントとなりました。

情報元及びイメージ:Joystiq

高クオリティなトラヴィスが暴れ回る「Left 4 Dead」と「Team Fortress 2」用のMOD!

2009年12月7日 15:00 by katakori
sp

海外でのリリースに問題が発生し海外パブリッシャーが決まらない状態になっているトラヴィスですが、「Left 4 Dead」と「Team Fortress 2」にはMODとして登場しています。やっぱりみんなトラヴィス大好きですよね……。

Team Fortress 2版MODではトラヴィスが大好きな魔女っ子”ビザールジェリー”も用意されているという気の利きよう。ゲーム内ではスカウトを置き換えるタイプの物となっており、映像では良い感じに暴れるトラヴィス君の様子が見られます。

情報元:GoNintendo

フォーエバーにエクストリームなコントローラトップ10

2009年12月4日 16:00 by katakori
sp

文明が成熟し豊かになっていくと娯楽がだんだんエクストリームな事になっていくのは、これまでの歴史がありありと証明してきており、人間の深い業がその姿を表に現すほにゃららと言う事で、やはりゲームやスポーツは、食や性産業といった娯楽に並んで最もエクストリームな事態が起こりやすいジャンルだと言えます。

ということでお馴染みのGamesradarのトップ10企画、今回はエクストリームなコントローラトップ10です。大体どっかで見たようなアイテムが並ぶ馬鹿入力デバイス企画ですが、今回はなかなか面白い物が揃っています。それでははりきってどうぞ!

10位:ブーツフェティシスト用Pongコントローラ

コントローラー

もうのっけからぶっ飛ばし過ぎなコントローラの登場です。イギリスの発明者が考案したブーツフェチの為のPongコントローラです。これは対戦用のデバイスで、ミスしたプレイヤーには電動ムチによるwhip!と電気ショックが褒美として用意されるというなんだかよくわからない事になっているコントローラです。さらにムチの強さはお好みでダイヤル調整可能と言う実用的なんだか実用的じゃないんだか、そもそも好きな人にはたまらないのか……これ?なんか違う様な気がするのがやはりエクストリーム足る所以。

コントローラー

しかしこれをMの人が二人で対戦するかと思うと色んな事が判らなくなります。ちなみにブーツフェチは戦争倒錯に派生するフェティシズムの一つで多くの場合ミニスカートとセットで機能します。両性の性的な象徴とされる足をミニスカートで露出し、ブーツで隠すという一件矛盾するこのフェティシズム自体がそもそもエクストリームであるとも言えそうです。しかし……いきなり素晴らしいスタートダッシュでこの先が思いやられます。

(続きを読む…)

その人と戦っちゃだめ!超カオスなDoomのスーパーマリオリミックスMOD

2009年12月3日 17:41 by katakori
sp

毎度ばかばかしいMODネタですが、今度はDoomでマリオ関係のキャラクターをとにかくごっちゃまぜにしたカオスなMODをご紹介します。登場からかなり経つMODですが、未だに色褪せないカオスさはなかなか素晴らしい物です。武器ももうばかばかしくて言葉も出ない秀逸な物ばかり。おまけにキノピオやマリオ、ルイージとまで戦い出す始末、エンディングももう想像通りの物になっています。

情報元:GoNintendo

そろそろクリスマス、ナードなオーナメントとか!

2009年12月3日 12:35 by katakori
sp
オーナメント
まずはXbox 360:30ドル

クリスマスねたが続きますが、今度は今年のクリスマスをナードに飾り立てる為のツリー用オーナメントのご紹介です。今回のアイテムは全てお馴染みのEtsyから購入できます。各コンソールからマリオとゼルダのキャラクターまで様々用意されていますので、ちょっといつもと違ったクリスマスにしたい方はいかがでしょうか。新マリオも旬な今、子供達もきっと大喜びです。

オーナメント
PS3はしっかり新型:30ドル
オーナメント
なんか美味そうなWii:30ドル
オーナメント
マリオのキノコたち:6.25ドル
オーナメント
ゼルダのルピーたち3点セット:12ドル
オーナメント
マリオのスターセット:現在売り切れ中
オーナメント
これは可愛いヨッシーセット:15ドル
情報元及びイメージ:Wonderland

そろそろクリスマスだけど、トンベリとキューブのキャラクターケーキ!

2009年12月3日 12:12 by katakori
sp
ケーキ

つい最近まで夏だったと思ったのに、もう12月。すっかりクリスマスと新年の時期となってきましたが今年のクリスマスのケーキはキャラクターケーキ自作など如何でしょうか。という事で久しぶりのケーキネタ!ハイクオリティなトンベリと珍しく美味しそうなキューブのケーキをご紹介します。

一枚目のトンベリはおっかしなケーキを大量に製作しているRenaissance Productionsによるもので、ウェディングケーキだそうです。どんなウェディングなのか。いつもとても食えると思えないケーキが並ぶなか、キューブケーキも含め今回のは割と美味しくいただけそうです。

ケーキ
情報元及びイメージ:Cake Wrecks
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.