[PAX 10] いよいよオズワルドが!「Epic Mickey」の悶絶オープニングムービーの続きが登場、プレイ映像も!

2010年9月4日 10:21 by katakori
sp
「Epic Mickey」 エピックミッキー
オズワルド!!

いよいよスタートしたPAX Prime 2010、しょっぱなから「Duke Nukem Forever」が改めて発表されるというサプライズから始まった今回のPAX、続々と特大のニュースが登場しています。という事で、まずはdoope!超期待の「Epic Mickey」から!以前公開された悶絶オープニング映像の続きが登場しました。

前回インク怪人により忘れ去られたディズニーキャラクター達の世界へ引きずり込まれたミッキーですが、とうとうもう一人の主人公とも言える”しあわせうさぎのオズワルド”が登場!オズワルドがこの世界に迷い込んだ悲しい歴史は過去記事等からご確認頂いて、とにかくオズワルドの少しおっかなびっくりな様子の可愛らしい事!なんというけしからん……。という事で、オープニング映像パート2は以下からご確認下さい!

マッドドクターも登場するオープニング映像パート2

さらに、オープニングから続く序盤のプレイ映像も公開され、新登場のステージやグレムリンと出会う様子などが収められています。また、GTでは前述のオープニング映像のパート1~2をまとめた映像も公開、前回の映像を見逃した方は下記の映像からご確認頂けます。

序盤のプレイ映像

(続きを読む…)

昨日の海外ゲームニュース注目トピックス(2010/09/04)

2010年9月4日 9:39 by katakori
sp
昨日公開された「Halo: Reach」のキャンペーンプレイ映像

[PAX 10] 2Kが遂に「Duke Nukem Forever」を再アナウンス!開発はGearboxで2011年リリース

2010年9月4日 3:02 by katakori
sp
「2K Games」

先ほどお馴染みのマークをチラ見せした2K GamesがPAX Primenの会場にてDuke Nukemシリーズ最新作「Duke Nukem Forever」を改めて発表しました。先日からまことしやかに囁かれていた噂が真実の物となり、Gearbox Softwareが開発を担当しリリースは2011年(予定通りであれば……)対応プラットフォームはPCとXbox 360、PS3となります。

GearboxのボスRandy Pitchford氏によると開発は2009年に3D Realmsから引き継ぎを行い、その時点で多くの内容が制作されていたとの事で、すでに開発はブラッシュアップのフェーズにある事が明らかにされています。

こういった開発状況もあってか、PAX会場では既にプレイアブル展示がおこなわれており、Xbox 360でのデモンストレーションが行われていました。Ustreamで配信された映像からはかつてのリーク映像で見られたステージなどが確認でき、お馴染みのトイレから始まるゲームプレイの様子はかなり完成度の高い状態にある事が感じられました。

Duke Nukem ForeverはDuke Nukem 3Dの正式な続編で、シングルプレイキャンペーンとマルチプレイが用意されているとの事。1997年の発表から早13年、いよいよDuke Nukemも年貢の納め時かと考えると非常に感慨深い物があります。という事で、PAX中にも明らかにされるであろうプレイディテール等の続報をお楽しみに!

続報:2K GamesがPAX Primenの発表に関係する謎のイメージを公開、このマークはDuke……

2010年9月4日 1:48 by katakori
sp
「2K Games」

先ほど2K GamesがPAX Primenの発表に関係する謎のイメージを公開、そこには見慣れた気がしてしょうがない”あの男”のマークが。発表のストリーミング配信まであと20分余り、Duke Nukem Foreverもいよいよ年貢の納め時か、続報をお楽しみに!

基本プレイ無料のハック&スラッシュタイトル「Path of Exile」が発表

2010年9月3日 18:32 by katakori
sp

2006年にニュージーランドで設立されたデベロッパGrinding Gear Gamesが基本無料プレイのハック&スラッシュタイトル「Path of Exile」を発表しました。

Path of Exileはダークファンタジーな世界”Wraeclast”を舞台に、6つのプレイアブルクラスから職業を選び、謎の大陸を探検する事になります。

今作は基本無料プレイタイトルとして開発が進められており、プレイヤーは追加の勝利アニメーションや衣服、スペシャルエフェクトなどを別途購入する事が可能で、Grinding Gear Gamesはゲームプレイとレベリングを完全な物として保護する為に経験値の販売などは行わない事を明言しています。

Grinding Gear Gamesの創立者であるChris Wilson氏は今作のデザインにあたり、ポピュラーなオンラインアクションRPGのファンコミュニティから意見を聞き、再プレイ性やアクセシビリティ、ゲームの深さなどを念頭に置き開発が進められた事を語っています。氏は自分達が望むゲームを設計したと述べ、ハードコアタイトルとして知られるDiabloやTitan Quest、Dungeon Siegeといったタイトルを好むプレイヤーは本作に似た親和性や中毒性を見出すだろうと発言しています。

先ほど名前の挙がったタイトルから想像が付くとおり、本作はオープンエンドなゲームであり、フレキシブルなスキルメイクやランダムアイテム、ランダム生成ダンジョンなどが特徴で、章立ての本編は3章で構成されているとの事。また、すでに拡張パックの計画が進められている事も明らかにされています。なお、ゲームプレイの詳細は以下からご確認下さい。

  • 6つのキャラクタークラス
  • 多くのユニークなモンスター
  • 複雑にランダム化されたアイテムシステム
  • 無料ダウンロードとプレイと堅牢なサーバ群
  • ダイナミックスキルシステム
  • オンラインPVPプレイ
  • ランダム生成のインドアとアウトドアマップ
  • 有料のインゲームアイテムで雰囲気アップ
「Path of Exile」
「Path of Exile」
情報元及びイメージ:Worthplaying

iOSとAndroid間でボイスチャットを含むクロスプラットフォームプレイを実現する技術「PlayTime」が登場

2010年9月3日 17:22 by katakori
sp
「PlayTime」

昨日Appleのイベントにて新iOSの登場と共にソーシャルゲームサービスであるGame Centerがアナウンスされましたが、同日Aurora FeintがiOSとAndroid間でボイスチャットを含むクロスプラットフォームプレイを実現する技術「PlayTime」を発表しました。

PlayTimeはゲーム開発環境である”OpenFeint 3.0″に統合され、カジュアル向けとコア向けパッケージの2タイプが年末にリリースされるとの事。

カジュアルゲーム用のPlayTimeはスコアボード、業績、ボイスチャット用の埋め込み型VoIPクライアントを同梱、さらにマッチングシステムもサポートしています。また、コアタイトル用のPlayTimeでは16人対戦が可能なサーバシステム、プレイヤースキルに基づいたマッチングシステム、チーム戦などを想定したグループボイスチャットなどを実現するとの事。

先日のAppleの発表ではUE3による驚きのデモとゲームタイトルの発表も行われ、いよいよコアタイトルの動きも本格化し始めたと言える携帯デバイスゲーミングですが、どのようなゲーム体験が手の平で実現される事になるのか、今後の動向に注目です。

情報元及びイメージ:Joystiq

PAX Primenにて2K Gamesが”大きな何か”を発表、ストリーミング映像を配信

2010年9月3日 16:46 by katakori
sp
「2K Games」

本日2K Gamesが公式blogにて明日からシアトルで開催されるPAX Primenにおいて何らかの大きな発表を行う事を明らかにしました。また、この発表の様子は現地時間の9月3日午前10時(国内では9月4日の午前2時)からストリーミング映像の配信が行われます。

一体何が発表されるのか当然ながら詳細は不明ですが、昨日Duke Nukemシリーズを手掛けるGeorge Broussard氏が突然羽の生えた豚のイラストをtwit、海外コミュニティなどではこれがDuke Nukem Foreverではないかとの推測も囁かれています。という事で続報をお楽しみに!

情報元:Joystiq

“Heaven”ベンチーマークで知られるUnigineがRTSとTDのハイブリッドタイトル「OilRush」を発表

2010年9月3日 16:09 by katakori
sp

近年では”Heaven”ベンチーマークでお馴染みのUnigineがRTSとタワーディフェンスの両方のゲーム性を持ち合わせたストラテジータイトル「OilRush」を発表しました。

OilRushは石油資源が高騰したポストアポカリプス物のタイトルで、プレイヤーは油田プラットフォームをアップグレードし自陣を防衛しつつ、敵の油田掘削ユニットを捕らえ、油田基地を我が物とするために海上ユニットと航空部隊からなる自軍を操作する事になります。

本作にはLAN対戦とオンラインマルチプレイ、MOD作成用のSDKが用意されており、ダウンロードタイトルとしてリリースされます。発表に併せて公開されたトレイラーからは、ベンチマークでも圧倒的な映像表現を実現していたUnigineの技術がしっかりと息づいている事が見受けられます。

OilRushのリリースは2010年第4四半期の予定で、対応プラットフォームはPCとLinux、さらに時期は未定ながらPS3版の開発が進められている事が明らかにされています。

情報元:Shacknews

ちょっと息抜き……良い顔と良い動き好き必見の悶絶萌え映像!

2010年9月3日 15:41 by katakori
sp
だめだ……じわじわくる……

ゲームと全く関係無いんですが……あまりにも可愛かったので午後の休憩時間にどうぞ!関連情報も似た意味でお勧めの物を揃えておきました。世の中頭の良い奴らばかりだ!

情報元:Boing Boing

「Call of Duty: Black Ops」の新マルチ映像+Killstreakリスト、さらに無くなった物まとめ!

2010年9月3日 15:25 by katakori
sp

昨日のマルチプレイお披露目イベントから、お知らせが追いつかない程のレビューや新情報が明らかになっている「Call of Duty: Black Ops」、今回はInside Xboxによるマルチプレイオーバービュー映像とKillstreakリストにマップリスト、そしてModern Warfare 2から無くなった要素をまとめてお知らせいたします。

Inside Xboxの映像では各種Killstreakが使用されている様子を始め、イベント会場の様子や、各種ゲームモード、さらにエンブレム編集の様子なども収められており、必見の映像です。

そして昨日のまとめ記事に収められなかったKillstreak(連続キルボーナス)とマップのリストも登場、しっかりワンコも健在の以下の様な内容になっています。

■ Killstreakリスト

  • 3 Kills – Spy Plane(Modern Warfare 2のUAVと同等)
  • 3 Kills – RC-XD (ラジコン爆弾)
  • 4 Kills – Counter Spy Plane
  • 4 Kills – SAM Turret(ミサイルタレット)
  • 5 Kills – Care Package(レア武器のヘビーマシンガン”Death machine”とロケットランチャー”Grim Reaper”が希に入手可能)
  • 5 Kills – Napalm Strike
  • 6 Kills – Sentry Gun
  • 6 Kills – Mortar Team(ペイントした3ヶ所に迫撃チームによる爆撃が加えられる)
  • 7 Kills – Attack Helicopter
  • 7 Kills – Valkyrie Rockets(リモートコントロールによるミサイル)
  • 8 Kills – Blackbird
  • 8 Kills – Rolling Thunder
  • 9 Kills – Chopper Gunner
  • 11 Kills – Attack Dogs
  • 11 Kills – Gunship

■ マップリスト

  • Crackled
  • Launch:ミサイル発射場が舞台で、タイトで狭いマップ
  • Radiation:発電所が舞台
  • Slaughter House:ベトナムの市街地
  • Summit:雪原のロシア基地

また、Treyarchのオンラインディレクターを務めるDan Bunting氏がModern Warfare 2から削除された要素を明らかにし、戦術核、Painkiller、Stopping Power、連続デスボーナスであるDeathstreaks、そして功績関係の多くが削られた事が判明しました。

Bunting氏はこの決定がコミュニティからの最も多く聞かれた苦情から考慮された物である事を明かし、Treyarch自身がゲームプレイにおける戦術核の存在が好ましくないと考えていた事を語り、ピュアな戦闘にゲームを戻したいと決定に関する意向を明らかにしています。

また、本日、海外版の公式サイトが昨日のマルチプレイお披露目を受け、大きくリニューアルされた事を併せてお知らせしておきます。

続報:Telltaleの新作はまさかのポーカーゲーム!「Poker Night at the Inventory」が正式発表

2010年9月3日 14:43 by katakori
sp
「Poker Night at The Inventory」

先日謎のシルエットと共にティザー映像が公開されたTelltaleの新作タイトルが先ほど発表、なんと”Team Fortress 2″のヘビーと”Sam & Max”シリーズのマックス、そして”Penny Arcade”のTycho、”Homestar Runner”シリーズのtrong Badが出演するポーカーゲーム「Poker Night at the Inventory」である事が明らかになりました。

Poker Night at the Inventoryの対応プラットフォームはPCとMacとなっており、価格は4.99ドル、リリースは2010年秋、Steamではすでに予約受付が始まっています。

TelltaleのボスDan Connors氏はこのタイトルが登場した経緯について、会社の枠を超えたビデオゲームキャラクター達がカードを切る時、一体どんな冗談を言うだろうかと真剣に考えた末にこのタイトルが出来上がった事を明らかにしています。

また、明日から開催されるPAX会場でも予約を受け付けており、会場での予約者には本作のポスターが進呈されるとの事!PAXに遊びに行く運の良い方は是非予約する事をお勧めします。なお、本作にはまだ幾らかのサプライズが用意されているとの事で、面子を考えるとまぁまともなポーカーになるとは思えないPoker Night at the Inventory、今後の続報が楽しみなタイトルになりそうです。

「Poker Night at The Inventory」
「Poker Night at The Inventory」
「Poker Night at The Inventory」
情報元及びイメージ:Kotaku

「OnLive」がWiFiサポートのテストを9月からスタート、WiFi対応は開発の最優先事項

2010年9月3日 12:15 by katakori
sp
「OnLive」 WiFi オンライブ

今年6月から正式サービスを開始したゲームストリーミングサービス「OnLive」が9月からWiFiサポートのテストをスタートさせる事を明らかにしました。

OnLiveの最高業務責任者Mike McGarvey氏はこのWiFiサポートが会員から最もリクエストの多いサービスだと述べ、最優先事項としてテストに取り組む旨を語っており、当初予定していた対応スケジュールを前倒しで実現させるとアピールしています。

また発表に併せ、サービス開始時に用意されていた初年度の月額利用料が無料になりゲームタイトル用のクーポンなども貰える”Founding Members”プロモーションの再開を明言、さらに9月4日から6日にかけて”Mafia 2″や”Kane & Lynch 2: Dog Days”を含む全てのタイトルの50%オフセールを開催すると発表しています。

情報元:Shacknews

「Red Dead Redemption」が690万セールス!「LA Noire」は2011年前半に延期、Take-TwoのQ3会計報告から

2010年9月3日 11:53 by katakori
sp
「Red Dead Redemption」 レッド デッド リデンプション

昨晩Take-Twoが5月1日~7月31日の第3四半期会計報告を発表Rockstarの最新作「Red Dead Redemption」が690万セールスに達した事が明らかになりました。

このRed Dead Redemptionのドラマチックな大成功により、Take-Twoの収益は前年比でなんと273%も上昇し、前年の9490万ドルから一気に3億5410万ドル規模の収益をもたらす事になりました。これに伴い昨年度Q3に計上された5830万ドルの損失から一転、今年度のQ3では1240万ドルの純利益が発生しています。

また今回の会計報告では先週から延期の噂が囁かれていたTeam Bondiが6年越しで開発中の「LA Noire」が2011年前半に延期された事が明らかになっています。

情報元:VG247

「Call of Duty: Black Ops」用Dedicatedサーバがプレーオーダー開始!ランク無しサーバなら月額9.95ドルから

2010年9月3日 11:44 by katakori
sp
「Call of Duty: Black Ops」 コールオブデューティ ブラックオプス

先ほどPC版「Call of Duty: Black Ops」用のDedicatedサーバサイトがオープン、ランクサーバと非ランクサーバのプレオーダー受付が開始されました。

Call of Duty: Black Ops用Dedicatedサーバは18ヶ国を対象に販売が行われ、日本もしっかり対象エリア入りしています。サーバはランクサーバと非ランクサーバの2タイプで、価格はランクサーバが月額14.95ドル(18人プレイに対応)、非ランクサーバは対応人数が10人から24人まで選択可能で、一人あたり0.99ドルとなっています。(※ 非ランクサーバの契約は最低10人から、ボイスサーバ無し、0.99ドル×10プレイヤーで月額9.95ドルとなります)

さらにボイスチャット用サーバもMumblaやTeamspeak、Ventrilo等のプラットフォームと対応プレイヤー(スロット)数など豊富に選択する事が可能で、複数月をまとめて契約すればそれに応じた割引も用意されています。

なお、今後インスタントアクティベートが実装予定で、サーバセットアップ料金は不要、5日間の返済保証があり、サーバがアクティブになるまで実際の支払いは発生しない事が明記されています。

昨日のマルチプレイモード発表イベントから間を置かず素早い発表を行うTreyarchの動きと、ユーザーからの要望を得て登場する事となった今回のDedicatedサーバの充実からは、Call of Duty: Black Opsに掛けるTreyarchの本気具合が窺い知れる内容だと言えそうです。

昨日の海外ゲームニュース注目トピックス(2010/09/03)

2010年9月3日 11:15 by katakori
sp
「Shogun 2: Total War」

Doope!をご覧頂いている皆様いつもありがとうございます。当サイトではこれまで平日10数件のニュースをお知らせしてきましたが、現状では全てのニュースをお届けする事が出来ず、本来ならお知らせすべき大きなニュースなどをスルーしてしまう状況が見られる様になりました。

この状況をなんとか改善する方法を考えていたのですが、更新ペースが追いつかない事もあり、記事化に漏れた注目ニュースを簡素に要約したまとめリンクを作成してみてはどうかとのアイデアに至りました。ひとまず試験的に継続しながらレイアウトや内容の調整を進め、今後デイリーな記事の1つとして続けていく事にするか決めたいと思います。ということで、今日から”昨日”の海外ニューストピック、スタートさせてみました!しばらく試行錯誤が続きそうですが、よろしくお願いいたします。

「Halo: Reach」ベータ時からの製品版への変更点が明らかに

2010年9月2日 22:05 by katakori
sp

5月3日から20日まで開催され270万人を超えるプレイヤーが参加した「Halo: Reach」のベータテスト、1600万時間にも及ぶプレイ時間からのフィードバックを基にブラッシュアップが続けられた本作もいよいよ9月14日のリリースが近づいて来ました。そんな中、Bungieがベータテスト時から製品版の完成に至る過程で加えられた変更・改善点が明らかにしました。

すでに発表済みの物も含まれていますが、今回はリリース直前の整理も兼ね改めてまとめた物をお知らせいたします。詳細は以下からご確認下さい。

  • 走るスピードが増加
  • ジャンプの高さが増加
  • グレネードのダメージと爆発半径が減少、爆発時のビジュアルエフェクトもトーンダウン
  • Armour Lockのスパム的に使われた素早い再使用は無くなる
  • Armour Lockは近接戦闘行動を受けた時に相手のシールドを削らない様に変更
  • シールドのリチャージ時間が延長
  • Encounter時間が増加
  • 特定の武器のヘッドショット特性を微調整
  • エリートのシールドリチャージ時間が増加
  • Invasion modeではエリートとスパルタンのローテーションが行われる

また、上に掲載したOXMのリポート動画にはエディットモードであるForge 2.0を用いたマップ編集の様子が収められており、チームのスポーン場所の設定や、以前にリメイクされ収録される事が報じられていたHalo2の人気マップIvory TowerとMidshipの映像も確認出来ます。

情報元:Battlestrats

「Call of Duty: Black Ops」にゾンビモードは無し?Josh Olin氏が気になる発言

2010年9月2日 19:03 by katakori
sp
「Call of Duty: Black Ops」 コールオブデューティ ブラックオプス

本日大量の情報と共に驚きの新要素が明らかになった「Call of Duty: Black Ops」のマルチプレイ情報ですが、今回もゾンビモードについては言及されませんでした。そんな中、多くのファンが注目するゾンビモード搭載についてTreyarchのコミュニティマネジャーを務めるお馴染みJosh Olin氏がこれを否定する旨を明らかにしました。

これはJosh Olin氏がイベント会場にてCVGに伝えた物で、氏は今回のイベントで明らかにした情報がマルチプレイに関する大きな情報の大部分を占める物で、後は幾つかの小さな発表を残すのみだと発言、そして残る未発表の内容は明かせないながら、Treyarchはゾンビの事を”小さな物”と分類しないだろうと語りました。

何やら回りくどい言い回しにも聞こえる今回の発言、当サイトで追いかけている暗号情報などを考えると”ゾンビ”的な何かは確かにおまけ的な”小さな物”では無く、むしろ本作の大きな支柱の部分にも絡みそうな内容に感じられます。シングルキャンペーンについても、明らかになっている情報量の割に全体がまだ多くの謎に包まれており、まだ何かが隠れているような気がしないでもありません。

情報元:CVG

PAX Primeにて「Killzone 3」がマルチプレイを含むプレイアブルデモを展示

2010年9月2日 18:38 by katakori
sp
「Killzone 3」 キルゾーン 3

今週末からシアトルで開催されるゲームイベントPAX PrimeにてGuerrillaの最新作「Killzone 3」がプレイアブル展示される事が明らかになりました。展示は8vs8マッチの16人対戦が可能なマルチプレイモード用のセットに加え、3D立体視機能と共にシングルプレイキャンペーンを体験出来るセットも用意されているとの事。

また会場にはベータテストへの参加を得る為の方法が記されたコレクタブルなアートカードが用意されている事が明らかにされています。ハンズオン情報も登場する模様ですので、続報をお楽しみに!

情報元及びイメージ:Joystiq
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.