「Titanfall」

10月下旬に過去最大の大規模アップデートとして4人プレイに対応するCo-opサバイバルモード“フロンティアディフェンス”やランクプレイの実装、新たな収拾要素“スター”、マップの全画面化機能、新たなTitan OSパーソナリティなど、夥しい量の新コンテンツを導入した「Titanfall」ですが、先ほど公式TwitterがXbox 360版のアップデートに言及し、前述した新要素を含むXbox 360版“ゲームアップデート8”の配信が12月1日に決定したことが明らかになりました。


なお、以前にアナウンスされたXbox OneとPC版向けの変更点と追加要素を網羅したパッチノートは以下のようになっています。

新機能(全プラットフォーム)

「タイタンフォール」史上最大のアップデートとなるゲームアップデート8! この最新アップデートには数々の新規要素や改善が含まれます。新たに導入されるランクプレイに関しては、ブログ(hyperlink to blog)の最新投稿でも詳しく触れられています。 また、今回のアップデートではいくつかの試験的な変更も行われています。「試験的」と述べたように、この変更に関しては問題が起きるようであれば、すぐに必要な修正を行う予定です。「タイタンフォール」の各種ソーシャルチャンネルにおいて、プレイヤーの皆さんからのフィードバックをお待ちしています。 ゲームをさらに面白くすることが最終目標です。今回のアップデートを皆さんに喜んでいただけることを願っています。

新たな協力プレイ用ゲームモード「フロンティアディフェンス」

あなたを含めて最大4人のプレイヤーでAIコントロールされた敵の侵攻から重要拠点を守る協力プレイ用ゲームモードです。敵部隊はウェーブごとにその強さを増していきます。

  • 数が脅威となる兵士、スペクターの大群、ステルスに特化したスナイパースペクターにクロークドローン、油断できない爆発力を誇る自爆スペクターにニュークリアタイタン、遠距離から砲撃を仕掛けてくる迫撃砲タイタン、さらには恐るべき近接能力を持つアークタイタンなど、侵攻してくるのは、おなじみのものから最新型に至るIMCユニットの数々。
  • 設置式のタレットを手に入れ、戦場に配置することで火力を補うことが可能。
  • あらゆる武装を駆使してIMCに途切れない火線を浴びせよ。拠点近くに置かれたロードアウトボックスで自由にロードアウトの変更、各種装備・弾薬の補給が可能。
  • 倒れたパイロットは上空を飛ぶドロップシップに戻され、再び戦場へと降り立つことが可能。降下中のドロップシップから地上に向けて攻撃を行い、最大限の効果を持って戦場に復帰せよ。
  • ベテラン(シーズン)プレイヤー向けにはベストスコア更新のチャレンジ。 各マップで3つのスターを獲得せよ!
  • フロンティアのあらゆる戦場が舞台となる。IMCライジングを含め、これまでに配信されたすべてのDLCマップにも対応!

ランクプレイ

あなたのプレイスキルを試そう! ランクプレイでは、他のパイロットと戦場での活躍を競い合いながら、次第に狭き門となる上位ティアを目指し、あなたのパイロットとしての腕を試すことができます。 ランクプレイは個別のモードやプレイリストではなく、通常の競技用マッチのプレイに追加される機能となります。

大きな参加者数をもって効果が発揮される機能のため、まずはベータとして導入されます。 状況を見ながら最終仕様へと調整を行う予定です。

少なくとも10月中一杯がベータの期間となります。 ベータ終了後はレベル32以上の全プレイヤーに対し一般機能として公開されます。 毎月1日(日本時間2日)がランクプレイの新規シーズン開始日となります。

ベータに参加するには… まず、そのスキルと熱意に敬意を表し、第10世代のプレイヤーすべてがベータに招待されます。 第10世代のプレイヤーは、他のプレイヤーをベータに招待することができます。 各第10世代のプレイヤーは、最初に5人の招待が可能で、さらに1日ごとに3人の招待権が与えられます。 ベータの参加は、この他にも次第に解放していく予定です。

CTFでのサドンデス

キャプチャー・ザ・フラッグのマッチで時間切れとなり、スコアが同点の場合、サドンデスに突入します。 リスポーンができなくなり、最初に敵フラグのキャプチャーに成功したチームの勝利となります。

マップのスター

ゲームのさらなるチャレンジ要素として、各ゲームモードの各マップに3つのスターが導入されます。 各スターは一度獲得すると、そのまま残り続けます。 スターはマッチをプレイし、必要なスコアを達成することで獲得できます。 スターの数は全部で504個。ゲームモードに関して30個のスターを獲得することで、新たなタイタン勲章を獲得できます。 すべてのスターと、その獲得条件は、「個人戦績」の「レベル」メニューで確認できます。

全画面ミニマップ

チームでの連携を取りやすくするため、マップを全画面化する機能を追加しました。方向パッド右または、キーボードのMキーを押すことで開きます。

新たなタイタン勲章

7個のタイタン勲章が追加されます。 フロンティアディフェンスで2個、マップのスター獲得で5個となります。

プライベートマッチ用バーンカードセット

プライベートマッチでのバーンカードの扱いが変更され、ロビーで支給するバーンカードのセットを指定する形になります。 指定したセットが参加プレイヤーそれぞれに支給され、各プレイヤーはそこから選択を行います。

  • バランス型:競技プレイに適したセット。
  • 全カード:全バーンカードからのセット。
  • レアなし:レアを除く全バーンカードからのセット。
  • ゴーストマッチ:クローク系カードのセット。
  • 高速型:興奮剤系カードのセット。
  • 機械戦争:スペクターのスペクターによるスペクターを倒すためのセット。
  • タイタン戦闘:タイタン用強化武器と対タイタン武器関連のセット。
  • 増幅型:~改の強化武器のセット。
  • CTF競技用:キャプチャー・ザ・フラッグ競技プレイのためのセット。
  • LTS競技用:ラスト・タイタン・スタンディングの競技プレイのためのセット。
  • バーンカードなし:バーンカードなし。

ブラックマーケットの新規要素

新規タイタンOS音声

ブラックマーケットで、新しいタイタンOS用音声を購入できるようになります。 攻撃的かつ高圧的なシドと、温かみのあるフレンドリーなヴァネッサの2タイプ。 さらに、ブラックマーケット版の各言語仕様の「ベティ」タイタンOS音声を購入できます。

ブラックマーケット:偽造認証

チャレンジを達成することが困難でも、ブラックマーケットがあればごまかしようはいくらでもあります。 今回のアップデートでは、5段階のチャレンジすべてをスキップできる「偽造認証」の購入が可能となります。 偽造認証を使用した場合はチャレンジの報酬は受け取れません。 ただし、新しく追加されるXbox Liveの実績「ひけ目なし」(0ポイント)では、これまで通りの方法で第10世代に到達する必要があります。再生チャレンジのスキップは認められません。 すでに第10世代のプレイヤーには、さかのぼってこのチャレンジを受け取ることができます。 再生要求と関わりないチャレンジのスキップについては実績に影響しません。

新たな試験的ゲームモードが登場!

デッドリーグラウンド

地上が帯電した霧に覆われた危険な戦場! 拠点戦、キャプチャー・ザ・フラッグ、マーク・フォー・デスの各種マップで、地上を避けて戦ってください。 デッドリーグラウンドは新たな試験的ゲームモードとして、11月6日に解禁を予定。

マーク・フォー・デスPro

マーク・フォー・デスは楽しいけれど、倒されたら終わりのラウンド形式の緊張感も欲しかった。 そんなあなたにお勧めなのがマーク・フォー・デスPro。11月27日からプレイ可能となる予定です。

新機能(Xbox One)

17個の新実績を追加

君はすべて獲得できるか? 全2000ポイントの覇者を目指せ!

新機能(PC)

グラフィックの新規設定:TXAA、HBAO

GPUの能力をさらに引き出して、ゲームを新たなレベルに引き上げることができます。 HBAOを有効にすると、描画がよりリアルになり、影の品質が向上します。また、対応するNVIDIA GPUを使用している場合は、TXAA(2xまたは4x)を有効にしてさらに精密な描画を得られます。

改善と最適化

ロード時間が改善されます。
デカールの描画が最適化されます。

UIの改善

デイリーチャレンジのメニューに次のデイリーチャレンジまでのカウントダウンが追加されます。
デイリーチャレンジを放棄した際に、選択がリストの一番上に戻らないようにします。

全般

ラスト・タイタン・スタンディングの最終ラウンドのBGMが変更されます。

ゲームプレイの変更

ブラックマーケットにおける価格

プレイヤーのクレジットの獲得状況に合わせ、一部のアイテムの価格を調整します。

マーク・フォー・デス

カウントダウン時に、自チームのマークされるプレイヤーがワールドアイコンとミニマップアイコンでハイライト表示されるようになります。

自分がマークされる場合は、ミニマップのすべての視界範囲を確認できるようになります。 (これまでプレイヤーの視界は表示されていましたが、AIの視界が含まれていませんでした。) より気づきやすいよう、この機能はボーナスのバーンカードとして表示に追加されます。

再戦バーンカード

ラスト・タイタン・スタンディングでは使用できなくなります。
カードの使用からリスポーンまでの時間が短くなります。

ウェポンバーンカードのキャンセル

バーンカードキャンセルのメッセージが変更され、キルされたプレイヤーが倒された際に~改系武器を使用していたかどうかわかるようになります。

バーンカードのオーバーフローに対する保護処置

デッキの空きスロットが16枚以下の場合、キルによりバーンカードが取得されないようになります。 チャレンジの達成や避難成功など他の行動でのバーンカードの獲得についてはこれまでと変わりません。 頻繁なバーンカードのオーバーフローを防ぐための措置です。

音声通知

スコアのリードの増減を知らせる音声メッセージの頻度が下げられます。

ミニマップでの警戒表示

サイレンサーなしで武器を使用した場合、全敵プレイヤーのミニマップに位置が表示されるようになります。 これまでは距離4000までの範囲の敵が対象でした。

バグ修正(全プラットフォーム)

タイタンのシールドとパーティクルの重なりによる描画の乱れを修正しました。
チャレンジメニューでのチャレンジの説明を読みやすくしました。
プレイベートマッチ終了後のプレイしたゲームの詳細において、データが存在しない、もしくは誤っている問題を修正しました。

ゲームプレイ

  • サイレンサーなしのスマートピストルの使用がミニマップに表示されない問題を修正しました。
  • ダッシュを強化するバーンカードがタイタンのビッグパンチのMODを無効化してしまうことがある問題を修正しました。
  • 第10世代のプレイヤーがバーンカードのデッキがフルの状態でダイスロールを使用するとオーバーフローが起きてしまうことがある問題を修正しました。
  • タイタンシールドの回復スピードにわずかな差異がある問題を修正しました。
  • パイロットがリスポーン直後の場合、死亡を経ずにタイタンのロードアウトを変更できてしまう問題を修正しました。
  • タイタンが仕様より遠くに飛行できてしまう問題を修正しました。
  • タイタンにロデオし、その後そのタイタンが搭乗された場合に視点が跳ねる問題を修正しました。
  • 首折が首折にならないことがある問題を修正しました。
  • ネクサスでニュークリアイジェクトによりマップの下に出てしまう問題を修正しました。
  • プレイヤーがタイタンに乗り込むことで、ロデオのアニメーションがキャンセルされてしまう問題を修正しました。
  • 敵のタイタンの降下とロデオされる際のタイタンからの警告メッセージが再生されないことがある問題を修正しました。
  • リスポーン後に次のタイタンまでの待ち時間が表示されないことがある問題を修正しました。
  • キルのカウントが得られないことがある問題を修正しました。直近にダメージを与えたパイロットが自殺した場合でもキルにカウントされるようになります。

UI

  • VDU(画像表示装置)の反射エフェクトを修正しました。
  • レベル50のチャレンジメニューでのメニュー操作を修正しました。
  • メニュー間で、次のマップの画像の表示が正しく消されるよう修正しました。
  • カスタムロードアウト編集後に、ロードアウトが変更されていないように見える問題を修正しました。

パフォーマンス

  • パイロットの接続、切断によるフレームの飛びを修正しました。

バグ修正(Xbox One)

  • サーバー接続時のかくつきを修正しました。
  • パイロットの接続、切断によるかくつきを修正しました。
情報元:Titanfall Blog

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.