「Ghost Recon Wildlands」

前回、イースターセールで販売を伸ばした「Tom Clancy’s Ghost Recon Wildlands」(ゴーストリコン ワイルドランズ)が首位に返り咲いていたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにUkieが2017年4月16日週の最新販売データを発表し、“Ghost Recon Wildlands”が見事4度目の首位を獲得したことが明らかになりました。

LEGO WORLDSとFIFA 17が順位を落とす一方で、“Grand Theft Auto V”が2位に浮上した最新の上位20作品は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

「テリー・クルーズ」

昨年のE3会場でスヌープ・ドッグやマーショーン・リンチ、ザック・エフロンといったセレブ達と“Battlefield 1”をプレイし、ぼろ負けしたことから衝動的にPCパーツを一式買い揃え、PCゲーマーデビューを果たした俳優テリー・クルーズですが、新たにPCの自作やパーツレビューで知られるJayzTwoCentsが自ら構成したテリー・クルーズ用の新しいゲーミングPCが納品され、テリー・クルーズが本気の大はしゃぎで新PCをお迎えする萌え動画が登場しました。

※ 余談ながら、俳優テリー・クルーズはマイク・ジャッジの傑作“26世紀青年”のカマチョ大統領や映画“エクスペンダブルズ”シリーズのヘイル・シーザー役、オールド・スパイス・ガイとして人気を博し、Overwatchの新ヒーローと噂される“Doomfist”役を務めるのではと噂される注目の人物です。

なお、今回納品されたテリー・クルーズの新しいゲーミングPCは、In Winの創設30周年を祝う超豪華ケース“InWin Tou 2.0”のカスタムモデルに、先日発表されたばかりの“NVIDIA TITAN Xp”をSLIで搭載した考え得る限り現行で最高のスペックを追求したモンスターPCとなっています。

新PCのお迎えに鳥肌を立てて喜ぶ可愛いテリー・クルーズと、ミラーコーティングが眩しいオールド・スパイス仕様のカスタム“InWin Tou 2.0”と芸術品のような内部を舐めるように撮影した納品映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

先日、初の“Month 1”アップデートが配信されたバトルロイヤルシューター「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、アップデート適用後のLootとアイテムスポーンにバランスの問題が生じており、ライフルの入手がやや困難な状況となっています。(SMGやショットガンについては従来通り)

今回のアップデートには、幾つかパッチノートに掲載されていない修正やエクスプロイト対応が実装されていることから、これがバランス調整の一環かどうか、続報が待たれるなか、Blueholeが今回の問題に言及し、Lootバランスの変更が意図したものではなかったと明言。原因を調査し、今週中に以前のバランスを復活させると予告しました。

(続きを読む…)

「Fallout: Wasteland Warfare」

サンダーバードやスタートレックのボードゲームで知られるModiphius Entertainmentが、新たに“Fallout”テーマのミニチュアゲーム「Fallout: Wasteland Warfare」をアナウンスし、T-60 パワーアーマーやスーパーミュータント、デスクローなど、お馴染みのキャラクターやクリーチャーを見事に再現した32mmミニチュアモデルの外観がお披露目されました。

(続きを読む…)

「Ghost Recon Wildlands」

先日、NPDが3月アメリカ市場のハイライトとして“Nintendo Switch”と“ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド”の記録的な販売をアナウンスし話題となりましたが、本日NPD Groupが一部デジタル販売を含む2017年3月アメリカ小売市場の最新販売データを発表し、Ubisoftの人気シリーズ最新作「Tom Clancy’s Ghost Recon Wildlands」(ゴーストリコン ワイルドランズ)が見事ソフトウェアランキングの首位を獲得したことが明らかになりました。

また、昨今2桁の減少が続いていたハードウェア販売は、Nintendo Switchの好調な販売に伴い、前年同月比で91%増という記録的な収益増を見せています。

プラットフォーム別のソフトウェア販売ランキングを含む最新の販売動向は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Jonathan Blow」

昨年1月にローンチを果たした一人称視点のオープンワールドパズル“The Witness”を見事な傑作に仕上げたJonathan Blow氏とThekla, Inc.ですが、昨晩Jonathan Blow氏がゲームプログラミングについて語るパネルディスカッションがクロアチアの“Reboot Develop 2017”会場で行われ、現在氏が開発を進めている未発表新作のフッテージがお披露目されました。

(続きを読む…)

「Ancestors: The Humankind Odyssey」

本日、クロアチアのドゥブロヴニクで開催された“Reboot Develop 2017”にて、プレアルファビルドのフッテージを含むティザートレーラーがお披露目されたPanache Digital Gamesのデビュー作「Ancestors: The Humankind Odyssey」ですが、開発を率いるPatrice Desilets氏が登壇したパネルの終了に伴い、来る野心作の具体的なディテールが多数判明しています。

アナウンス時に報じられたエピソード形式の廃止を含む“Ancestors: The Humankind Odyssey”のディテールに加え、未発表新作“1666: Amsterdam”の現状、スタジオの拡張や開発規模など、多岐にわたる新情報は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Ancestors: The Humankind Odyssey」

昨日、“Reboot Develop 2017”におけるパネルの開催とPatrice Desilets氏の登壇をご紹介したPanache Digital Gamesのデビュー作「Ancestors: The Humankind Odyssey」ですが、先ほど予定通り本作のパネルが開催され、最後に1,000万年前のアフリカに誕生した人類の祖先達を描いた最新のティザートレーラーが上映されました。

チャールズ・ダーウィンが1871年に著した“The Descent of Man, and Selection in Relation to Sex”(人間の進化と性淘汰)の引用と共に、およそ21億年前の真核生物に始まる生物の代表的な進化を挙げ、1,000万年前のアフリカを再現したプレアルファビルドのインエンジンフッテージを収録した最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「The Binding of Isaac」

3月下旬にNintendo Switch版の海外ローンチを果たし、豪華な限定版が話題となった「The Binding of Isaac: Afterbirth+」ですが、新たにNicalisがアイザックの愛らしい“amiibo”を写したティザーイメージを公開。近くアイザックのamiiboがアナウンスされるのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

「Classic Activision Games」

一昨日、ActivisionがSteamで“SWAT 3: Tactical Game of the Year Edition”や“Zork Anthology”を含む旧作の販売を開始し話題となりましたが、昨晩Steamにて前述の作品を含むActivisionのクラシックタイトル発売がアナウンスされ、Nihilisticの“Vampire: The Masquerade – Redemption”を含む9作品のSteamローンチを祝う40%オフセールがスタートしました。(※ 現在“Spycraft: The Great Game”のみ国内から購入不可)

セールは4月25日PT午前10時、日本時間の4月26日午前2時までとなっていますので、気になる方はタイトルラインアップと価格をチェックしておいてはいかがでしょうか。

(続きを読む…)

「 Ancestors: The Humankind Odyssey」

2015年4月にクロアチアのドゥブロヴニクで開催された“Reboot Develop 2015”にてお披露目を果たしたPatrice Desilets氏とPanache Digital Gamesの新作「Ancestors: The Humankind Odyssey」ですが、2015年7月以降途絶えている作品の続報が待たれるなか、Patrice Desilets氏がまもなく開催される“Reboot Develop 2017”に再び出席し、野心作に関する新たな発表を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Battle Princess Madelyn」

3月15日にKickstarterキャンペーンを開始し、僅か5日で初期ゴールの6万カナダドル調達をクリアしていた“Causal Bit Games”のオールドスクールなプラットフォーマーアクション「Battle Princess Madelyn」ですが、先日本作のKickstarterキャンペーンが無事終了し、3,400人を超えるファンが初期ゴールの3倍を超える21万2,665カナダドルの開発資金を提供したことが明らかになりました。

“Battle Princess Madelyn”は、88年の“大魔界村”や89年の“モンスターワールドII ドラゴンの罠”といった往年の名作にインスパイアされた作品で、ディレクター兼リードアーティストでスタジオのボスでもあるChristopher Obritsch氏が実の娘Madelynちゃんのために開発を始動したプロジェクトとして注目を集めていました。

(続きを読む…)

「 e-Sports」

昨年4月、国際eGames委員会とイギリスの文化省が提携しリオデジャネイロ以降のオリンピックに併せて開催する国際的なeSportsイベント“eGames”がアナウンスされ話題となりましたが、新たにアジアオリンピック評議会と中国のAlisportsが提携を発表し、“e-Sports”が「2022年アジア競技大会」の公式種目に選出されたことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Shovel Knight」

先日、国内外でスペクターナイトキャンペーン“Specter of Torment”の配信が開始された「Shovel Knight」(ショベルナイト)ですが、新たにUndertaleやYooka Laylee、Hyper Light Drifterといった人気インディー作品のマーチャンダイズを多く手掛けるFangamerが、“Shovel Knight”トランプセットの予約受付けを開始し、6月中旬の出荷を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Grand Theft Auto V」

昨年、ドイツのダルムシュタット工科大学とIntel Labsが発表したゲーム内オブジェクト(自動車や歩行者、建築物など)を視覚的に認識する技術や、人工知能の研究団体“OpenAI”の自動運転技術“DeepDive”向けに構築されたAI用の仮想トレーニング環境に用いられ話題となった「Grand Theft Auto V」ですが、先日ロンドンで開催された自動車の自動運転技術に関する“SMMT Connected 2017”カンファレンスにて、“Grand Theft Auto V”がAI研究とテストに有用なシミュレーションプラットフォームとして紹介され話題となっています。

(続きを読む…)

「Xbox FanFest」

およそ3年前からファンに多彩なプレイアブル作品とハンズオンの機会を用意するイベントとして世界各地で開催されている“Xbox FanFest”ですが、新たにMicrosoftが今年6月のE3に併せて実施する最新の「Xbox FanFest: E3 2017」を発表し、500人の幸運なファンに多彩な専用タイトルや新型Xbox“Project Scorpio”向けの早期アクセスを提供することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Project Nano」

2011年に公開されたUE3の技術デモ”Samaritan”をゲーム化する作品と噂され、その後2014年の中頃まで開発が進められいた経緯が知られていた“Epic”の新IPですが、当時はBlueprintとして知られていたトリロジーの1作目となるはずだった未発表プロジェクト「Nano」のゲームプレイ映像が登場し話題となっています。(参考:新IPに関する過去記事過去記事2

“Nano”は、Gears of Warに続く全く新しいトリロジーとしてPS4とXbox One、PC対応を予定していた“Blueprint”の1作目で、2043年の冷酷で絶望的な未来世界を舞台とするノワール風の(GTAやAssassin’s Creed的な)オープンワールドアドベンチャーシューター作品として開発が始まり、オンラインCo-opや主人公の網膜内に組み込まれたAIが視覚情報を強化するHUDシステム、Handforgeと呼ばれるマイクロ3Dプリンタ的なナノ技術、マルチプレイヤーモードの搭載といった要素を特色としていました。

(続きを読む…)

「Ghost Recon Wildlands」

前回、Atlusの人気RPGシリーズ最新作“Persona 5”が見事初登場1位を獲得し、“二ノ国 白き聖灰の女王”以来となるJRPGの首位を達成していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにUkieが2017年4月9日週の最新販売データを発表し、イースターセールで販売を伸ばした「Tom Clancy’s Ghost Recon Wildlands」(ゴーストリコン ワイルドランズ)が4週ぶり3度目の首位を獲得したことが明らかになりました。

一方、2週目の販売に期待が掛かる“ペルソナ5”は、初週で小売の在庫が売り切れる人気ぶりから入手困難な状況が続いており、首位から僅か1週でTOP40圏外となる異例の事態となっています。

“バンジョーとカズーイの大冒険”の精神的後継作としてローンチを果たした新作“Yooka-Laylee”が6位でTOP10入りを果たした最新の上位20作品は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

1 / 49612345...102030...最後 »
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその109
「4コマ:返品したい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.