「Grand Theft Auto V」

9月17日の海外ローンチがじわじわと近づいているRockstar Gamesの人気シリーズ最新作「Grand Theft Auto V」ですが、先日からリジェクトに絡む話題が続いているオーストラリアにて、本作が無事“R18+”タイトルとしてレーティングを通過したことが明らかになりました。

7月31日に通過した審査の概要によると、暴力や言葉、ヌード、性的表現が共に“強いインパクト”を持つと評価されており、薬物の使用に関する表現が1つ抜け“高いインパクト”を有しているとのこと。

また、“Rockstar Games”と“Grand Theft Auto V”公式Facebookのヘッダ画像が新たに更新され、北米のESRBレーティング審査が“M”(17歳以上対象タイトル)で通過したことが判明しています。

情報元及びイメージ:Facebook, IGN, GTAV.NET

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.