「Batman: Arkham Origins」

昨日、新スキンやチャレンジマップ、マルチプレイヤー用アイテムを含む3種のDLCが配信を迎え、来る“Initiation”DLCのリリースが12月に決定した「Batman: Arkham Origins」ですが、新たにWarner Bros. Montrealがバットマンシリーズにおいて最も重要な関係性にフォーカスしたビッグなストーリーDLCを開発していることが明らかになりました。

これは、Eurogamerのインタビューに応じた本作のシニアプロデューサーBen Mattes氏が明らかにしたもので、氏は来るストーリーDLCがOriginsの視点に従いつつ、バットマンの正典において最も重要な関係性の一つにフォーカスしていると述べ、この関係性が必ずしもキャラクター達を指すものとは限らないと説明しています。

なお、このストーリーDLCのボリュームはBatman: Arkham Cityのエピローグとしてリリースされた“Harley Quinn’s Revenge”に近い規模とのこと。

シリーズにおける最も重要な関係と言えば、ロビンやアルフレッドとの絡みが気になるところですが、若きブルースの様々な側面にスポットを当てたMontrealスタジオがどんなコンテンツを手掛けているのか、今後の続報に改めて注目が集まるところです。

情報元:Eurogamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.