「Visceral Games」

現在“Dead Space 3”と“Army of Two: The Devil’s Cartel”の開発を進めている「Visceral Games」ですが、良作TPSを数多く手掛けるVisceralが新たにマルチプレイヤーに対応したFPS作品の開発を進めているのではないかと注目を集めています。

これはVisceralのRedwood ShoresスタジオがGamasutraに掲載したマルチプレイヤーレベルデザイナーの募集から判明したもので、概要にはこの募集がAAA規模の“新IP”であることが記されており、“熱心なFPSゲーマーであること”が要求される条件の1つとして挙げられています。

なお、Visceralは昨年2月にかつてEpicでJazz Jackrabbitシリーズの開発に携わり、Guerrilla GamesでKillzoneシリーズの開発ディレクターを務めたベテランArjan Brussee氏を雇い入れており、氏がRedwood Shoresスタジオで勤務している現状と併せて、この新プロジェクトとの関連や続報に改めて注目が集まる状況となっています。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.