「Frostbite」

2011年の“Battlefield 3”以降、3本のタイトルがリリースされ、現在6本のタイトル開発が進められているDICEの「Frostbite 2」エンジンですが、2003年以降DICEのCTO兼テクニカルディレクターとして活躍するStefan Boberg氏が先週末に自身のBlogで“Frostbite 2”の開発に絡む技術的なプレゼン資料を公開(注:PDFファイルが開きます)しました。

この資料に記されたFrostbite Engineの概要に15本の“Frostbite 2”タイトルが進行中であることを示す記述が発見され、予想を超える数に注目が集まっています。

まず、リリース済みのタイトルと開発中の新作を改めて以下のように整理しました。

■ リリース済みタイトル

  • Battlefield 3(DICE)、2011年10月25日リリース
  • Need for Speed: The Run(EA Black Box)、2011年11月15日リリース
  • Medal of Honor: Warfighter(Danger Close Games)、2012年10月23日リリース

■ 正式なアナウンスが行われた開発中/未発売タイトル

  • Army of Two: The Devil’s Cartel(Visceral MontrealとEA Montreal)、2013年3月26日リリース予定
  • Command & Conquer(Victory Games)、2013年リリース予定
  • Dragon Age III: Inquisition(BioWare)、未定
  • Battlefield 4(DICE)、未定
  • Mass Effect新作(BioWare)、未定
  • Need for Speed(Ghost Games ※ 旧EA Gothenburg)、未定

今のところ、Stefan Boberg氏が提示した15本にリリース済みのタイトルが含まれているか詳細は不明ですが、それを考慮しても6本から9本の新作開発が進められている計算となり、海外コミュニティではどんな新作が存在するのか様々な予想と妄想が噴出する状況となっています。

余談ですが、昨年12月にはBejeweledやPlants vs. Zombiesで知られるPopcapが未発表のAAAコンソールタイトル開発者募集にて、Frostbite 2の経験者を求めていたことが判明しており、Frostbite 2タイトルの豊かなタイトルラインアップを示唆する話題として注目を集めていました。

「Frostbite」
開発規模に絡むコラボレーション情報に上海の記載が確認できる
情報元及びイメージ:My Nintendo News, NeoGAF, Joystiq

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.