「The Witcher 3: Wild Hunt」

CD Projekt RedがCyberpunk 2077と共に開発を進めている人気RPGシリーズ最新作「The Witcher 3: Wild Hunt」ですが、本日PC Gamerが本作のハンズオフプレビューを掲載し、4枚の新スクリーンショットを公開しました。

今回のハンズオフはCD ProjektのQAアナリストLukasz Babiel氏がライブデモを行ったもので、前2作を通じて描かれた政治的な責務から解放されたゲラルトが、Crach首長の呼び出しに応じSkellige諸島を訪れたゲーム序盤のプレイが紹介されています。

今回はこのハンズオフから判明した幾つかの新情報とスクリーンショットを併せてご紹介します。

  • デモは幾つかのパートに分割し提示され、最初は馬に乗ったゲラルトが暗雲立ちこめる空の下、森を通過するオープンワールドな舞台を提示するシーンから開始された。
  • スタジオのボスAdam Badowski氏はこの1つの島だけでWitcher 2のマップを合計したサイズに等しいと強調しており、実際にそれに等しい広さを持っていると感じられた。
  • オープンワールドな舞台は一部のクエスト用インスタンスを除き、ロードの無いシームレスな移動が可能。
  • Crach首長の呼び出しは後継者候補の息子が行方不明となった事件に絡むもので、ゲラルトは首長の助けとなることを約束した。
  • 本作の都市は、前作と同様に賑やかなNPCが印象的な生活感に満ちたものだった。
  • その後、“足を踏み入れた者が誰も戻ってこない島”へと向かったと見られる息子の探索に乗り出したゲラルトは小舟に乗り海へと出た。このボートはプレイヤーがコントロール可能だった。
  • 一度訪れたロケーションはファストトラベルが可能だが、初回はプレイヤー自身が訪れ発見する必要がある。
  • “Witcher Sense”はBatman Arkhamの探査モードのように敵を知覚するパッシブな能力として使用されていた。
  • 今作ではサイドミッションの解決がゴールドの主な獲得方法となる。
  • ゲラルトは移動した島で巨人に囚われた首長の息子を発見するが、ここでは彼をすぐに解放するか、そのままにしておくか、幾つかの選択肢が確認された。こういった選択はゲームを通じて変化する地域の情勢により直接的な変化を与える。
  • ゲラルトと対峙した巨人は、近くの碇を巨大な武器として用いるなど、環境に合わせた攻撃を見せた。
  • 本作のモンスターは動的に変化する天候によって行動を変化させる。あるクリーチャーは夜になると群れ、ウェアウルフは満月の下でより強力な存在へと成長するだろう。
「The Witcher 3: Wild Hunt」
「The Witcher 3: Wild Hunt」
「The Witcher 3: Wild Hunt」
情報元及びイメージ:PC Gamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.