「Divinity: Original Sin」

昨年5月に原点回帰を謳った正式発表が行われ、見下ろし型のターンベースRPGとして開発が進められていたLarian StudiosのDivinityシリーズ最新作「Divinity: Original Sin」ですが、先月末から進められているKickstarterキャンペーンのアップデートが行われ、100万ドル調達を視野に入れた新しいストレッチゴールが発表されました。

初期目標の40万ドル調達を早々に達成し、現時点で50万6,800ドルの資金を獲得している“Divinity: Original Sin”ですが、既に第1段階のストレッチゴール“Shelter Plane at the End of Time”(※ プレイヤーハウスから利用可能な新エリア)は達成済みで、今回発表されたのはプレイヤーキャラクター用のTraitとTalentを追加する戦闘拡張を目的にした65万ドルコースと、追加コンパニオンを実装する80万ドルコース、昼夜と天候システムを実現する100万ドルコースの3種となっています。

昨日公開された新しいゲームプレイ映像
「Divinity: Original Sin」
「Divinity: Original Sin」
「Divinity: Original Sin」
「Divinity: Original Sin」
「Divinity: Original Sin」
情報元及びイメージ:Polygon, Kickstarter

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.