「Rambo: The Video Game」

イギリスのパブリッシャーReef EntertainmentがStudioCanalからゲーム化権を取得し、“Heavy Fire: Afghanistan”を手掛けたポーランドのデベロッパ“Teyon”が開発を進めている映画“ランボー”シリーズのゲーム化タイトル「Rambo: The Video Game」ですが、本日Reef Entertainmentが主人公ランボーの姿を写した新スクリーンショットと共に、ゲームプレイに関する幾つかの具体的な情報を明らかにしました。

  • Rambo: The Video Gameは、“Fixed-Perspective”な銃撃戦アクションをベースにカバー要素や、ミニミッション、複数の経路、QTE、インタラクティブな背景や25タイプの敵が登場する。(※ Fixed-Perspectiveは本作が“Heavy Fire: Afghanistan”に似たレールシューターであることを示している)
  • M60といった重火器や爆発性の矢などを利用した環境オブジェクトの破壊要素。
  • 三人称視点で描かれるQTE格闘シーンが登場。
  • タレットやロケットランチャーを含むビークルの銃座を用いるシューティングパートが用意されている。
  • ランボーの象徴とも言える弓矢とナイフを用い、森や敵キャンプを舞台にした“Fixed-Perspective”な潜入ミッションが存在する。
情報元及びイメージ:VG247

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.