「Beyond: Two Souls」

10月8日の北米ローンチが迫るQuantic Dreamの新作「Beyond: Two Souls」ですが、新たに本作がオーストラリアで18歳以上対象タイトルとしてレーティング審査を通過したことが明らかになりました。

現在、ESRBのレーティングが審査中で、Pegiが未確認ながらボックスアートに16歳以上対象タイトルの標記が確認できる“Beyond: Two Souls”ですが、Australian Classification Boardによると、本作には性的な暴力の脅威とインタラクティブな薬物の使用シーンが含まれているとのことで、作品のテーマや暴力、ドラッグの使用に強いインパクトが見られるものの、言語や性的表現は中程度とされており、裸体表現についてはほぼ存在しないことが審査結果から判明しています。

情報元:VG247

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.