「Diablo III」

本日海外でPS3とXbox 360版のローンチを迎えるBlizzardの人気シリーズ最新作“Diablo III”ですが、先ほどスクウェア・エニックスが国内向けのPS3版「ディアブロ III」発売決定を報じ、字幕と吹き替えに対応することが明らかになりました。

なお、発売時期は2014年予定で価格は未定ですが、国内向けのローカライズはソニー・コンピュータエンタテインメントとスクウェア・エニックスの共同プロジェクトとなることが判明しています。

国内向けのローカライズは2000年にカプコンが発売したPC版ディアブロ2以来の出来事であり、スクウェア・エニックスの公式Blogには初めてシリーズに触れるユーザー向けに以下のようなディアブロ IIIの判りやすい紹介が掲載されています。

■ 日本語版「ディアブロ III」の商品概要

  • 商品名:「DIABLO III」(ディアブロ III)
  • 発売時期:2014年発売予定
  • 対応機種:プレイステーション3
  • 希望小売価格:未定
  • ジャンル:アクションRPG

■ ディアブロ III とは

ディアブロ IIIはブリザード・エンターテインメントの歴史的ハック&スラッシュRPGシリーズの最新作です。日本では2014年に発売されるプレイステーション3版は、コンソール向けに作り変えられ、プレイヤーがソファーの上でも快適に、壮大なアクションと冒険を楽しめるようになっています。

もっとも有名なPCゲームの1つであるディアブロシリーズは、心奪うキャラクターメイキングと、上質なRPGのストーリーを、アクションゲームならではの素早いテンポで繰り広げられる戦闘と、スリリングなゲームプレイのもとに融合したゲームです。

ディアブロ IIIでは、5人の勇ましい戦士の中の1人を選んで戦うことになります。比類なき不屈の精神と力を持つバーバリアン、マーシャルアーツの聖なるマスターであるモンク、エレメントの破壊的な力を引き出すウィザード、呪術によって死者を蘇らせるウィッチドクター、訓練された射撃の名手であり、罠を得意とし、報復を追及しているデモンハンター。

キャラクターはスキルとルーンの組み合わせを選択し、無数のパターンのカスタマイズを行うことができます。恐怖の帝王との対決に向け、悪魔に包囲されたこの「サンクチュアリ」を進攻しながら、経験値を得て、伝説の宝物を収集し、新たな力の高みへと到達してゆくこととなります。

キャラクターを中心としたダイナミックなカメラビューや、カスタムチューンされたユーザーインターフェース、そして直感的な操作方法を採用したプレイステーション3版ディアブロ IIIでは、地獄の下劣な軍勢を相手に、1人で、またはオフラインの4人で、もしくはPlayStation Networkでつながったオンラインの4人で戦いを挑むことができます。本作はローカルと、オンラインのプレイヤーが混在するパーティを組むこともできるので、冒険の仲間を集めるのは、いつでも、罰当たりなほどに簡単なはずです。

WindowsとMacintoshPC向けに2012/5/15にリリースされた海外版「ディアブロ III」は発売初日の24時間で、歴史上最も売れたPCゲームになりました。2012/12/31には、世界中で1200万本以上の売り上げを記録しました。

■ ブリザード・エンターテインメントについて

ブリザード・エンターテインメント(www.blizzard.com)は、アクティビジョン・ブリザード(NASDAQ: ATVI)のグループ会社であり、エンターテインメントソフトウェア市場において高く評価される作品を生み出し続けるリーディングカンパニーです。同社はワールド オブ ウォークラフト/World of Warcraft、ウォークラフト/Warcraft、スタークラフト/StarCraft、ディアブロ/Diabloなど多くのヒット作品を保有し、これまでに16のタイトルで最高売上を記録(ブリザード・エンタテインメント調べ)、ゲーム・オブ・ザ・イヤーも複数受賞しています。また、同社が提供するBattle.netは、数百万のアクティブプレイヤーを持つ世界で最も大きなオンラインゲームサービスの一つです。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.