「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」

7月に開催されたRTX 2013では、UO感溢れるインベントリやアイテム生産の様子を収録したプレイ映像が公開されたお馴染みロード・ブリティッシュことリチャード・ギャリオット氏の新作RPG「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」ですが、本日KickstarterのUpdateページが更新され、特定の市民レベルを獲得した出資者向けの豪華な自宅を含むプレイヤーハウスのイメージと概要が発表されました。


全てのプレイヤーが利用できる手頃な“Shingle-Roof Village Home”

「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」

“Shingle-Roof Village Home”は、出資者と非出資者を含む全てのプレイヤーが利用できる一間の手頃なプレイヤーハウスで、まだインテリアが配置されていない簡素な室内イメージが公開されています。

「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」

BenefactorとFounderレベルの市民が利用可能な“Benefactor Citizen Village Home”

「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」

一定の出資額に与えられた市民レベルの内、BenefactorとFounder階級の市民に与えられる“Benefactor Citizen Village Home”は、Shingle-Roofよりも幾分か広く、複数の切り込みにより間取りが分割されている。

「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」

Founder市民に贈られる“Founder Citizen Village Home”

「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」

Founder階級の市民に与えられる“Founder Citizen Village Home”、屋根の構造が複雑化し、屋内もゆったりとしている。

「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」

豪華な“Viking Village Home”は9月に50%オフセールが実施

「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」

バイキング様式のデザインが印象深い豪華な二階建ての“Viking Village Home”は有料販売されるプレイヤーハウスで、9月には100ドルの販売価格が50ドルとなる50%オフセールが実施されるとのこと。

「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」
「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」
「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」
Shingle-Roofを除く3種のプレイヤーハウスを並べたイメージ
「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」
床面積のプレイヤーハウス別比較
情報元及びイメージ:Kickstarter

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.