「Planetside 2」

今年6月に開催されたE3にてPS4対応がアナウンスされたSOEの人気MMOFPS「Planetside 2」ですが、新たに本作のクリエイティブディレクターを務めるMatt Higby氏がGameZoneのインタビューに応じ、2014年のリリースを予定しているPS4版のビジュアルや固有の新機能について、幾つかの具体的なディテールを明らかにしました。

なお、SOEの“Planetside 2”は、最大2,000人規模のプレイヤーが64平方kmもの広大なマップを舞台に持続的な勢力間戦争を繰り広げるシューター作品で、既に正式稼動中のPC版においては、今後3年間を視野に入れたロードマップや、12年を越える運用が目標として掲げられるなど、SOE特有の長期的な展望が提示されており、長く楽しめる貴重な大規模F2Pシューターとして注目を集めています。

  • PS4版“Planetside 2”は、ユーザーインターフェースを除いて、PC版とほぼ同等の内容となる。
  • PS4版の映像品質について語ったMatt Higby氏は、PC版のUltra設定がPS4版の外観に近いと説明している。
  • DualShock 4のタッチパッドはユーザーインターフェース機能の一部に統合され、メニューのナビゲーションをよりシームレスで明確にする。
  • PS4版“Planetside 2”はローンチ時にリモートプレイ対応を果たす。
  • PS4とPC版のクロスプラットフォームは実装されず、PC版のプログレッション持ち越しも行われない。
  • クロスプラットフォームサーバを実現しない理由について語ったMatt Higby氏は、これが技術的な問題ではなく、パッチの適用におけるQAと承認に絡む決定であることを説明している。
参考:今年6月に公開されたPS4版アナウンストレーラー
情報元:GameZone

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.