「Evolve」
プレイヤーが操る巨大なモンスターと対峙するハンター側のプレイヤー

昨晩、Game Informer誌2月号のカバーアートお披露目を経て、遂に正式アナウンスを迎えたTurtle Rockの新作「Evolve」ですが、デジタル版のGI誌最新号が本日発売を迎え、Left 4 Deadを生んだTurtle Rockらしい独創的なゲームシステムの概要や、ゲーム世界のディテールなど、気になる最新作の具体的な情報が明らかになりました。

という事で、今回は4人のプレイヤーによって構成されるエイリアンハンター達と、1人のプレイヤーが操作する強力なモンスターの戦いを描く、Co-opと対戦型マルチプレイヤーの要素を組み合わせた“Evolve”のディテールをまとめてご紹介します。

「Evolve」
上空から成長し巨大化したモンスターを狙うハンター
  • Turtle Rockが開発を手掛ける“Evolve”は、Take-TwoがTHQから獲得した新IPで、2Kタイトルとなる。対応プラットフォームはPS4とXbox One、PC、発売は2014年秋予定。
  • Turtle Rockは既に3年近く本作の開発を進めている。
  • “Evolve”は、人類が宇宙に進出し、遠く離れた惑星で定住している時代を描くSci-Fiテーマのマルチプレイヤーシューター。最も巨大な未開の惑星“Shear”を舞台に、人類の入植地を確立するために、惑星内にはびこる危険なエイリアンを狩るハンター達の戦いを描いている。
  • “Evolve”は4vs1の変則的なマルチプレイヤー作品となっているが、ゲームには何らかのソロコンテンツが用意されている。なお詳細については明かされておらず、今後改めて発表される予定。
  • 4人のエイリアンハンターと、巨大なエイリアンが対峙するゲーム性は、Left 4 Deadにおけるパワフルな敵との混乱に満ちた戦闘から発展し生まれた。
  • “Evolve”は、AIによって駆動する多くの野生生物が暮らす、非常に生い茂った広大なアウトドア環境を特色とする。
  • プレイヤーがコントロールするモンスターは、移動する際にエイリアンハンター側のプレイヤーがモンスターを追跡可能にする視覚及び聴覚向けの痕跡を残す。
  • モンスター側のプレイヤーは、自身をさらに強力な存在へと成長させるため、屋外環境に生息する野生生物を捕食することが可能。
  • プレイヤーがコントロールするモンスターには様々な攻撃手段が用意されており、まるでゴジラのように口から放出する巨大な炎や、巨体を大きくジャンプさせ着地時に発生する衝撃を利用した攻撃、炎を纏った突進技、巨大な岩を投げつける遠隔攻撃などが確認された。
  • エイリアンハンター側のキャラクターはそれぞれに特色や扱う武器が異なるクラス制を採用している。プレイヤーが選択可能なクラスはAssaultとMedic、Support、Trapperの4種。
    • Assault:ダメージを与えることに特化した戦闘クラスで、一時的に無敵化する個人用のシールドを備えている。汎用的なAssault Rifleに加え、強力な電撃ダメージを与える代わりに射程が短いLightning Gunといった装備を使用する。
    • Medic:チームメンバーの体力を増幅させる範囲Buffが可能で、ハンター達の生存力を強化する。ボスとの戦闘時に弱点を的確に攻撃するAnti-Materiel Rifleや、メンバーの体力を遠距離から回復可能なMedgunといった装備を使用。
    • Support:チームメンバーに多彩な強化を提供する。近くに位置する仲間の姿を隠すクロークも使用可能。離れた距離からメンバーの周囲にシールドを発生させるElectronic Shieldや、Laser Cannonを使用。
    • Trapper:モンスターを追い詰め、無力化するサポートを行う。敵に対する攻撃以外に、銛として利用し高い壁など高所への移動にも利用できるHarpoon Gunや、汎用的なSubmachine Gunを使用。
  • エイリアンハンター側のプレイヤーは、3度死亡もしくは蘇生させるとマッチから排除される。
  • エイリアンハンター側のプレイヤー達が装備する武器の弾薬に制限は設けられず、無限に使用可能。
  • 本作に実装されるゲームモードの1つ“Hunt”モードでは、エイリアンハンター側が全滅(※ 後述)する前に、プレイヤーが操作するモンスターの殺害を目指す。一方、モンスター側のプレイヤーは勝利するためにオブジェクティブの完遂を目指す。
  • Huntモード以外にも、多数のゲームモードが実装される予定。
  • ゲームは1vs4のマルチプレイヤー向けにデザインされているが、プレイヤー数がこれに満たない場合、AIが足りないチームメンバーを補う。また、プレイヤーはAIキャラクター間で操作キャラクターを切り替え可能。
  • 本作のキャラクターとアイテムにはそれぞれ独自のプログレッションが用意されている。
  • “Evolve”は、ローンチ後のコンテンツサポートを予定しているが、現段階でDLC展開については確認が行われていない。
「Evolve」
Shearに暮らす野生生物を補食することで強力かつ巨大に成長するプレイヤーモンスター
「Evolve」
「Evolve」
「Evolve」
情報元及びイメージ:CVG, Game Informer

注目タイトルPICKUP

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.