「Hyper Light Drifter」

昨年10月に実施されたkickstarterキャンペーンで、初期ゴールの24倍近い資金を調達し話題となった2DアクションRPG「Hyper Light Drifter」ですが、開発を手掛けるHeart MachineのボスAlex Preston氏が本日PlayStation.Blogに本作の紹介記事を投稿し、未公開シーンと激しいゲームプレイを収録した素敵なゲームプレイトレーラーが公開されました。

また、PS4/PS Vita版の発売時期をはじめ、戦闘やデザイン、ストーリーに関する幾つかの具体的な情報も明らかになっています。

新たに公開されたPS4とPS Vita版のゲームプレイトレーラー
  • 本作は暗い過去を持つ荒廃した世界を旅し、失われた技術を集め、長きに渡り忘れ去られた世界の秘密を明らかにする物語を描く作品で、Preston氏は鍵となる要素として以下の3つを挙げている。
    • 残忍でアンフェアではない、電光のような速さの戦闘
    • ビジュアルデザインによって表される強力なナラティブとキャラクターインタラクション
    • 強烈な雰囲気の中で探索すべきリッチで多彩な世界
  • Heart Machineはプレイヤーのスキルと技巧に対する報償を持つスピード感溢れる困難な戦闘のファンで、スポンジのような弾丸や頭の悪いドローン、不公平なシナリオなどくそくらえだと説明。“Hyper Light Drifter”の開発では、多くの時間を戦闘のチューニングに費やしていると強調し、プレイヤーが全てのエンカウント毎に自分が強くなっているように感じられるべきだと語っている。
  • Heart Machineは巨大な量のテキストや貧弱なデザインのUI、明示的すぎる丁寧なプレイヤーへの配慮が、しばしばゲームの優れた経験を損なわせると説明。本作では明示的ではない物語と、より有機的な方法で豊かな神話の覆いを取り去ることを目指している。なお、Heart Machineはプレイヤーが(多くの現代的なコンテンツが想定するよりも)利口であると認めることを決めたと強調している。
  • 本作のダイアログとクエストはストーリーボード的なシーケンスで提示され、テキストとボイスオーバーを用いずに特定のムードを伝える。この手法はより豊かなビジュアルを保持したままで、言語の障壁を乗り越えることを可能にする。
  • PS4とPS Vita版は2014年の終わりから2015年の早い時期をリリース目標としている。価格はリリースが迫る頃に改めてアナウンス予定。
情報元:PlayStation.Blog

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.