UPDATE 2:6月9日10:05

先ほどGeoff Keighley氏がSCEAの新CEO Shawn Layden氏にインタビューを行い、「人喰いの大鷲トリコ」の十分な開発が現在も日本で続けられていると語る明白な言質を取ったと発言。明日インタビューの内容を公開すると予告しました。

UPDATE:6月8日15:05

先ほどIGNが匿名ソースから得た内部情報として「人喰いの大鷲トリコ」のキャンセルを報じた話題をご紹介しましたが、早速SCE Worldwide Studios Americaの開発を率いるボスScott Rohde氏がこの噂を一蹴。ディナーで吉田修平と笑ってこの噂を話題にしたと語り、“人喰いの大鷲トリコ”はキャンセルされていないと断言しました。

キャンセルを否定するScott Rohde氏


Scott Rohde氏による生存報告を経て、実際に生存が確認できる公式情報や進捗が来るE3で報じられるか、新たな続報と確認に改めて期待が掛かるところです。更新前の本文は以下からご確認下さい。

「人喰いの大鷲トリコ」

昨晩ロシアのIGNが内部情報を得たとしてプロジェクトのキャンセルを報じ動向に注目が集まる状況となっていたTeam ICOの期待作「人喰いの大鷲トリコ」(The Last Guardian)ですが、先ほど北米IGNがロシアと同じSonyの内部ミーティングから得た情報として本作のキャンセルを報告し、真偽の程に注目が集まっています。

前述した通り今回の報告は匿名ソースから得た内部情報とされていますが、IGNは“公式”にキャンセルと報じ、シニアエディタのColin Moriarty氏もキャンセルをはっきりと明言するなど、確度が高い情報であることを強調しており、Sonyの確認が待たれるところ。

これまでもキャンセルの噂が報じられ、その後生存報告が行われるという流れが何度か発生していた“人喰いの大鷲トリコ”ですが、今回も何らかの誤情報であることを願うばかりです。こちら確認が行われ次第ご報告しますので、続報をお待ち下さい。

“公式”にキャンセルされたと報告するIGN
キャンセルを明言するIGNのColin Moriarty氏
連日大量の内部情報を流出させているshinobi602氏はキャンセルについて何も聞いていないとのこと

情報元:IGN

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.