「Diablo III」

予てから6月中のオープンが予告されていたPC版「Diablo III」の新PTR(※ Public Test Realm)が本日遂に稼動を開始し、独立した固有の難易度が適用される“Greater Rift”やスコアボード、Riftの新レベル“Cesspools”といったコンテンツに加え、セットアイテムの変更を含む大規模なバランス調整、新装備“Hellfire Amulet”など、後日改めて実装される“Seasons”を除く多くの2.1.0コンテンツが利用可能となりました。

PTRサーバは、Battle.netのアカウントマネジメントページにて作成可能なPTRアカウント(※ アカウント管理ページで“Diablo III”ライセンスを選択し、その後“Create a PTR account”をクリックすることでアカウント作成可能)が必要となるテスト用Realmで、以前にPTRアカウントを作成している場合は“Battle.net Desktop App”経由でPTR版クライアントをダウンロードすることでプレイ可能となります。

また、PTRアカウントは、アカウント当たり1リージョン分のキャラクターがコピー可能となっており、PTRクライアントのメインキャラクター選択画面に用意された“PTR Copy”ボタン経由(注:1度レベル1キャラクターを作成する必要有り)で現在プレイ中のキャラクター達をコピーすることで、高レベル帯のコンテンツも存分にテスト出来るほか、72時間が経過した場合は再度既存リージョンのキャラクターを上書きコピー可能となっています。なお、PTR環境でプレイしたプログレッションは既存の通常アカウントには適用されませんのでご注意下さい。

さらに、新PTRの稼動開始に併せて、幾つかの新要素と回復システムに関する抜本的な変更(※ Health Globeの回復量が低下し、Life RegenerationとLife on Hitの回復量が上昇している)、各クラスの変更点詳細、セットアイテムや既存レジェンダリに関する変更、シーズン専用レジェンダリのラインアップ、新装備“Hellfire Amulet”を導入する“Infernal Machine”イベントの変更など、夥しい数の変更点を記載したPTR 2.0.1のパッチノートが公開されていますので、PTR参戦予定の方は1度チェックしておいてはいかがでしょうか。

情報元及びイメージ:Diablo III, Diablo III

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.