「Civilization: Beyond Earth」

昨日、Steamのプレオーダーが開始され、予約特典“The Exoplanets Map Pack”の概要が明らかになった期待の新作「Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth」ですが、昨晩本作の新たなTwitch配信が予定通り実施され、ゲームプレイ開始前のスポンサーや入植者、惑星といった各種要素の選択を丁寧に紹介する配信アーカイブが登場しました。

また、Firaxisが初の独自イベント“Firaxicon”の実施をアナウンスし、9月27日から28日に掛けて新作の発表や各種パネルディスカッション、シド・マイヤー氏が登壇するプレゼンテーション“An Evening with Sid Meier”といった催しに加え、“Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth”のプレイアブル出展を予定していることが明らかになりました。

昨晩行われたTwitch配信のアーカイブ
「Civilization: Beyond Earth」
それぞれに異なる恩恵が得られるスポンサー(8社)の選択
「Civilization: Beyond Earth」
惑星に着陸する入植者(5種)にバリエーションが存在し、固有のボーナスが用意されている
「Civilization: Beyond Earth」
着陸する宇宙船にも固有のボーナス(5種)が用意されている
「Civilization: Beyond Earth」
作業ユニットや武器、資材など、惑星着陸時に持ち運ぶ物資の選択
「Civilization: Beyond Earth」
入植する惑星の選択画面、プリセットの固有名付き惑星とランダムが選択可能
「Civilization: Beyond Earth」
勝利条件やスポンサー、マップタイプなど、ゲーム開始前の各種オプション

Firaxisが独自イベント「Firaxicon」の開催をアナウンス

本日Firaxisが独自イベント「Firaxicon」の開催をアナウンスし、9月27日から28日に掛けてスタジオを構えるメリーランド州ハント・バレーにて、来る新作の発表や各種パネルディスカッション等を含む様々な催しを実施することが明らかになりました。

  • “Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth”のプレイアブル出展
  • “XCOM: Enemy Unknown”初の招待制トーナメント
  • 質疑応答を含む各種パネルディスカッション
  • シド・マイヤーが登壇するプレゼンテーション“An Evening with Sid Meier”
  • イベントのチケットは40ドルで発売予定
情報元:IGN

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.