「Total War: Rome II」

昨年9月にローンチを経て、発売から半年で約113万本を販売したことが報じられたThe Creative Assemblyの人気RTSシリーズ最新作“Total War: Rome II”ですが、新たにカエサル暗殺後の第二回三頭政治をテーマに描く拡張キャンペーン“Imperator Augustus”や過去にリリースされた無料コンテンツとアップグレード、政治や戦闘システムのバランス調整、ビジュアルの改善といった多数の要素を統合する新バージョン「Total War: Rome II Emperor Edition」がアナウンスされ、9月に発売されることが明らかになりました。

今のところ、リリース日や価格に関する詳細は明らかにされていませんが、The Creative Assemblyは“Emperor Edition”を本作の決定版とアピールしており、既存のPC/Mac版プレイヤーには無料アップデートとして配信されることが判明しています。

前述した通り、セールス面で大きな成功を収めた“Total War: Rome II”ですが、ゲームについてはパフォーマンスやAI、クリティカルなバグによる問題を抱えていた経緯もあり、“Emperor Edition”がこれまでの不具合を払拭する文字通り決定版となるか、新コンテンツの完成度に期待が掛かるところです。

Emperor Editionの概要を紹介するRally Pointの最新エピソード
情報元及びイメージ:IGN, Eurogamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.