「Borderlands: The Pre-Sequel」

本日無事イベントの幕を閉じたPAX Primeにて、新ビルドのプレイアブル出展が行われた人気シリーズ最新作「Borderlands: The Pre-Sequel」ですが、昨日会場にてGearbox作品を包括するパネルディスカッションが実施され、Tinaちゃんの限定的な登場や作品全体のストーリー構造など、来る最新作に関する幾つかの新情報が明らかになりました。

今回はこれらの情報と共に、ボス戦や未見のアクションスキル発動を含むClaptrapの新たなプレイ映像を2本まとめてご紹介しますが、一部のディテールには最新作のネタバレが含まれますので閲覧には十分にご注意下さい。

メニュー画面を含むClaptrapの新たなプレイ映像、ハイタッチシーンも登場
中ボス“Bosun”との戦闘、浮遊するボス相手にKriegの近接スキルが発動してしまう

※ 以下、“Borderlands: The Pre-Sequel”のストーリーに関する一部ネタバレが含まれます。




































  • “Borderlands: The Pre-Sequel”のストーリーはプレイアブルキャラクターの1人“Athena”が過去の出来事を説明する回想シーンとして展開する。
  • 一方、初回のストーリーを終了後に選択可能な“True Vault Hunter”モード(2周目)は、“Athena”に代わってお馴染み“Tiny Tina”がナレーションを担当する。どうやらAssault on Dragon Keepにおいても顕著だったように、“Athena”ほど上手く解説できていない様子。
  • 会場でハンサム・ジャックのプレイアブル化に言及したRandy Pitchford氏は、予てからジャックをプレイアブルキャラクターとして導入したかったと説明している。
参考:PAX Primeパネルの映像
「Borderlands: The Pre-Sequel」
情報元及びイメージ:NeoGAF

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.