「Tegra X1」

明日1月6日にラスベガスで開催を迎える“CES 2015”に先駆け、本日Nvidiaがメディア向けのプレスカンファレンスを実施し、昨年のCES会場でお披露目されたKeplerベースの“Tegra K1”に続く新型のモバイルチップ「Tegra X1」を発表。会場に登壇したJen-Hsun Huang氏が“Tegra X1”上で動作するUnreal Engine 4の“Elemental Demo”をお披露目し、遂に演算性能が1Tflopsを突破したことが明らかになりました。

Jen-Hsun Huang氏がモバイル向けのスーパーチップとしてK1の倍近いパフォーマンス向上を謳った“Tegra X1”は、256基のCUDAプロセッサコアと8つのCPUを搭載したMaxwellアーキテクチャベースの新型チップ(20nmプロセス)で、CPUにはARMの“Cortex A57”4基と“Cortex A53”4基を搭載し、H.265やH.264、VP9の4K映像を60fpsで再生可能となるほか、リアルタイムのダイナミックGIやマルチフレームアンチエイリアスといったゲーマー向けの革新的な機能を特色とするとのこと。

また、カンファレンス会場には実際に動作する“Tegra X1”のデモが展示されており、3DMarkを含むベンチマークの動作や4K映像の再生を撮影した映像が複数登場しています。

3DMarkの60fps動作が確認できる会場のデモ、なんと10Wで動作している
後半に4K映像の再生が確認できる“Tegra X1”のデモ
参考:PS4で動作させたUnreal Engine 4の“Elemental Demo”
カンファレンス会場では、これが“Tegra X1”上で動作していた
「Tegra X1」
K1とA8x(※ iPad Air 2が搭載した新型プロセッサ)と比較して倍近い動作を謳う“Tegra X1”
「Tegra X1」
K1に比べて電力効率も大きく改善された
情報元及びイメージ:The Verge, Polygon, DualShockers

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.