「Tegra K1」

本日ラスベガスで行われたNvidiaのCESプレスカンファレンスにて、幾つかのサプライズと共にお披露目を迎えたKeplerベースの新たなモバイルGPU「Tegra K1」ですが、新たにお馴染みEpicを率いるTim Sweeney氏とNvidiaのSVP Tony Tamasi氏がTegra K1のUE4デモを紹介するトレーラーが公開されました。

今回の映像には、本日のプレスカンファレンス中に提示されなかったマルチプレイヤーFPSデモをはじめ、未見の技術デモフッテージ、屋内環境デモの未公開シーンなど、次世代感溢れる“Tegra K1”のパワーを予見させる興味深いシーンがたっぷりと収録されています。

「Tegra K1」
UE4デモ映像に収録された謎のマルチプレイヤーFPS

また、“Tegra K1”用のバイラルマーケティングとして、カリフォルニアの小さな田舎町チャアラーに作られた巨大なミステリーサークルの制作舞台裏映像も公開されており、こちらの映像には“Tegra K1”向けにカスタムされた“Trine 2”の未公開シーンと共に、“Anomaly 2”のプレイ映像がちらりと収録されており、CES本開催中に何らかのアナウンスが行われるか、続報が待たれる状況となっています。

余談ながら、プレスカンファレンス会場で最後のサプライズとして、昨晩から海外で話題となっていたミステリーサークルの登場がNvidiaの手によるものだと告白したJen-Hsun Huang氏は、今回のミステリーサークル制作に至った背景として、“Tegra K1”がNvidia史上最も大がかりなプロジェクトで、およそ実現不可能な技術によって構築されたことから、これはきっとエイリアンによって開発されたに違いない!というネタが前提として存在したことを明かし、マーケティング部門が予算を持っていなかったことから、お金も浪費せず、動物や環境、食べ物も傷つけないミステリーサークルの制作に至ったという謎の経緯を説明。しかし、ミステリーサークルの登場がアメリカをはじめ、カナダやブラジル、メキシコ、イギリスでも報じられ、プロモーションは大成功だったと嬉しそうに報告していました。

ミステリーサークルの製作舞台裏映像、“Anomaly 2”と“Trine 2”の映像は46秒あたりから
参考:IGNがまとめたTegra K1の発表まとめ映像
「Tegra K1」
ミステリーサークル映像にちらりと写り込んだ“Anomaly 2”
情報元:Kotaku

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.