「Nvidia」

先週末にライブ配信の実施をご紹介したNvidiaのCES 2014プレスカンファレンスが先ほど予定通りスタートし、192基のCUDAコアプロセッサを搭載したKeplerベースの新たなモバイルGPU「Tegra K1」を発表し、Unreal Engine 4対応と次世代品質の技術デモフッテージをお披露目しました。

“Tegra K1”は、次世代クオリティのリアルなパーティクルエフェクトやHDRライティング、グローバルイルミネーション、SSS表現、物理演算などを実現する新チップで、モバイル向けの利用に加え、4Kテレビや自動車向けの対応を想定していることが判明しています。

さらに、会場に登壇したNvidiaのボスJen-Hsun Huang氏が“Tegra K1”に2つの製品を用意していると語り、32bit版のクアッドA15CPUと、64bitのデュアルコア“Denver”を搭載した2種のARMをアナウンス。32-bit版が2014年前半に、64bit版が2014年の下半期にリリースを迎えると明言しました。

今回は、会場で上演された“Tegra K1”で動作するUnreal Engine 4の技術デモや、カスタム版“Trine 2”のゲームプレイ、Digital Iraに導入されたリアルなフェイシャルアニメーションのK1版を含むイメージに加え、2本の直撮り映像をまとめてご紹介します。

Tegra K1で動作するリアルなフェイシャルアニメーションとスキンシェーダーデモ
CES会場で撮影されたTegra K1のUnreal Engine 4動作デモ
「Nvidia」
「Nvidia」
192基のCUDAコアを搭載
「Nvidia」
Denverを2基とTegra K1を搭載する搭載する64bit ARMが遂に登場する
「Nvidia」
「Nvidia」
現世代機を越えるパワーを持ちながら、消費電力は僅か5W
「Nvidia」
「Nvidia」
「Nvidia」
「Nvidia」
「Nvidia」
「Nvidia」
「Nvidia」
「Nvidia」
「Nvidia」
「Nvidia」
「Nvidia」
情報元及びイメージ:Polygon, The Verge

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.