「 Star Wars Battlefront 」

先日から、DLCや無料コンテンツを含むアップデート情報の解禁が予告されていた「Star Wars Battlefront」ですが、先ほどEAがシーズンパスと無料コンテンツの具体的なラインアップや配信スケジュールをアナウンスし、1月から3月に掛けて毎月新たな無料コンテンツが導入されるほか、シーズンパスコンテンツとして、ジャバ・ザ・ハットの宮殿やクラウドシティ、デス・スターといったロケーションの実装を予定していることが明らかになりました。

これは、DICEのシニアプロデューサーSigurlina Ingvarsdottir女史が報告したもので、今後以下のようなスケジュールで無料コンテンツとシーズンパスコンテンツの導入を予定していることが判明しています。

■ シーズンパスコンテンツのラインアップと配信時期

  • Star Wars Battlefront Outer Rim(アウターリム、2016年3月配信予定):サラストの軍需工場とタトゥイーンのジャバ・ザ・ハットの宮殿で繰り広げられる戦いを導入。
  • Star Wars Battlefront Bespin(ベスピン、2016年夏):ベスピンのクラウド・シティを舞台に、アクション満載の経験を導入。
  • Star Wars Battlefront Death Star(デス・スター、2016年秋):スター・ウォーズ世界において最も象徴的なロケーションを導入。
  • Star Wars Battlefront Expansion Pack 4(名称未定、2017年初頭):詳細については今後数ヶ月のうちに改めてアナウンス予定。

■ 1月分の無料コンテンツ(新パッチと共に明日配信予定)

  • タトゥイーンのサバイバルマップが、「レイダーの野営地」としてブラスト、ドロイド・ラン、ドロップ・ゾーン、ヒーロー・ハント、ヒーローVS.ヴィランのマルチプレイヤーモードに対応。
  • 惑星ホスをテーマにしたルークとハン・ソロ用の新コスチューム。(※ 年末に開催された“Heroes’ Holiday”のチャレンジ達成リワード)
  • プライベートマッチ作成機能。
  • デイリーチャレンジとコミュニティーイベントの導入。具体的なディテールについては改めてアナウンスされる予定。
  • 武器やモードの全体的なバランス調整。

■ 2月分の無料コンテンツ

  • 惑星ホスの新たなサバイバルミッション。
  • ウォーカー・アサルト、スプレマシー、ファイター・スコードロン、ターニング・ポイントに対応するホスの新マップ。
  • ウォーカー・アサルトとスプレマシーに対応する全てのマップで、ターニング・ポイントがプレイ可能となる。

■ 3月分の無料コンテンツ

  • ウォーカー・アサルト、スプレマシー、ターニング・ポイントに対応したエンドアの新マップ。
  • タトゥイーンのサバイバルミッション用新マップ。
  • レイアのエンドア用コスチューム。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.