「Spec Ops: The Line」

昨晩久しぶりとなる新トレーラーが公開され、メディア向けのプレビューイベントが行われたことが判明していた2K Gamesの新作TPS「Spec Ops: The Line」ですが、本日プレビューが解禁されスクリーンショットやゲームプレイの様子が収録されたインタビュー映像などが登場しました。

主人公“Captain Martin Walker”にスポットを当てたストーリーインタビュー

デモイベントに参加したJoystiqのプレビューによると、2010年のE3以来久しぶりの登場となるSpec Ops: The Lineの開発は十分に進められていた様子で、E3で行われたクローズドデモに比べライティング周りのシステムなどかなりの改善が見られ、砂にまみれた不毛な景観ながら、色鮮やかな世界が印象的だったことが記されています。

さらに、分隊アクションのTPSとなるゲームプレイにおいても、高さのあるレベルや、砂の存在によって絶え間なく変化し続ける環境など、多数の戦術的なオプションが戦闘シナリオのデザインに深さを与えているとのこと。

また、デモンストレーションでは水を盗んだ民間人と、民間人の家族を殺害した軍人のどちらかを殺すといったモラル選択も用意されていたことが報告されています。

リードデザイナーを務めるCory Davis氏が語る本作の舞台ドバイ
「Spec Ops: The Line」
「Spec Ops: The Line」
「Spec Ops: The Line」
「Spec Ops: The Line」
「Spec Ops: The Line」
「Spec Ops: The Line」
「Spec Ops: The Line」
「Spec Ops: The Line」
「Spec Ops: The Line」
「Spec Ops: The Line」
「Spec Ops: The Line」
「Spec Ops: The Line」
「Spec Ops: The Line」
情報元及びイメージ:Joystiq

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.