「Heroes of Warcraft」

ここしばらく続報がしばらく途絶えている新作F2P“Blizzard All-Stars”の開発を水面下で進めているお馴染みBlizzardですが、本日Fusibleの報告からBlizzardが以前から獲得に向けた動きを見せている「Heroes of Warcraft」の“com”ドメインの権利について、National Arbitration Forum(NAF:全米仲裁協会)に仲裁の申し立てを行ったことが明らかになりました。(※ NAFの検索フォームにて登録番号“1470639”で検索を行うと登録が確認可能)

これまで、Go Daddyの登録情報代行(DBP)により登録者が不明だったHeroes of Warcraftのcomドメインですが、先週DBPが外されイギリスの居住者がドメインを所持していることが判明しています。

現在のところ、Blizzardがどういった背景で仲裁の申し立てを行ったのか、その意図は不明ですが、今年9月には“HeroesOfWarCraft.co.uk”がBlizzardにより取得(参考:whois)され、10月には“WarCraftBattles.com”の存在(参考:whois)が発見されるなど、今回の申し立てと関係がありそうな動きが水面下で進んでいる様子が窺える状況となっていました。

情報元及びイメージ:Fusible

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.