「Call of Duty: Black Ops 2」
ハイライトと影で効果的に立体感を増したアングリーバード風アイアンマン

先日、海外プレイヤーの力作エンブレムをご紹介した「Call of Duty: Black Ops 2」ですが、やはりこういった制限のある絵作りやキュートなデザインは日本人プレイヤーの独壇場でもあり、様々な超クオリティエンブレムを見かける機会も増えてきました。

そんな中、本日gameranxがBO2エンブレムのチュートリアルにぴったりな作成映像を複数公開。透明度を利用した影やハイライトの表現、輪郭線の作成や様々なパーツの利用法など、参考になる作例がたっぷりと揃っています。エンブレム作りに悩んでいる方、あともう一手間掛けてクオリティアップを図りたいと考えている方は是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

プリミティブな形状の組み合わせと輪郭線の作成方法が良く判るポケモンのプリン
レイアウトと基本パーツ作成後の影/ハイライトでがらりと印象が変わるアングリーバード風アイアンマン
輪郭やアウトライン、立体表現にアイデア満載のロックマン
パーツの組み合わせや表情に見るべき点が多いソニック
地味な形状ながら、ハイライトと影の重ね方が見事なキャップのシールド
可愛くデフォルメされたEzioエンブレム、シルエットの調整に工夫あり
オールドスクールなデザインのバットマン
プリミティブな形状ながら、影の作り方に多くの工夫が見られるカービィ
いかにもアイコン的なデザインのエンブレム
シンプルなガイ・フォークスの仮面、思わぬパーツもアイデア次第で色々と活用できる
ブラシ風のタッチを効果的に用いたスレンダーマン
力強い表情で描かれたピカチュー
情報元:gameranx

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.