「IGF 2013」

先日、ファイナリスト作品のSteam販売決定も報じられたインディータイトルと開発者達の祭典“Independent Games Festival”(以下:IGF)ですが、本日新たに“IGF 2013”の部門別ファイナリスト作品リストが発表されました。

今年のSeumas McNally Grand Prize(※ IGFにおけるGOTY的な大賞、第1回の大賞を受賞し21歳という若さでこの世を去ったプログラマSeumas McNally氏にちなんだもの)には、素晴らしい作品性で話題を呼んだ“Hotline Miami”や、SFローグ系作品の新たな傑作“FTL: Faster Than Light”、さらに本日Act1の発売を迎えたJake Elliott氏のアーティスティックな新作“Kentucky Route Zero”がに名を連ねるなど、近年の充実したインディー市場を象徴する豊富なタイトルが各部門のファイナリストに選出されています。

なお、ファイナリスト選出作品は3月25日から29日に掛けてサンフランシスコのMosconeセンターで開催されるGDC会場にプレイアブル展示され、表彰式も例年同様GDC会場で行われるGame Developers Choice Awardsと併せて開催されます。(※ 表彰式の開催は現地時間の3月27日夜)

Seumas McNally Grand Prize

  • Cart Life
  • FTL: Faster than Light
  • Hotline Miami
  • Kentucky Route Zero
  • Little Inferno

Excellence in Visual Art

  • Guacamelee
  • Incredipede
  • Kentucky Route Zero
  • Lovers in a Dangerous Spacetime
  • Year Walk

Technical Excellence

  • Intrusion 2
  • LiquidSketch
  • Little Inferno
  • Perspective
  • StarForge

Excellence in Design

  • FTL: Faster than Light
  • Samurai Gunn
  • Starseed Pilgrim
  • Super Hexagon
  • Super Space ____

Excellence in Audio

  • 140
  • Bad Hotel
  • Hotline Miami
  • Kentucky Route Zero
  • PixelJunk 4am

Excellence in Narrative

  • Cart Life
  • dys4ia
  • Gone Home
  • Kentucky Route Zero
  • Thirty Flights of Loving

Nuovo Award

  • 7 Grand Steps
  • Bientot l’ete
  • Cart Life
  • dys4ia
  • Little Inferno
  • MirrorMoon
  • Spaceteam
  • VESPER.5
情報元:Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.