「Dead Space 3」

本日海外ローンチを迎えたVisceral Gamesの人気シリーズ最新作「Dead Space 3」ですが、先ほどレビューが解禁され、海外大手メディアの評価が並び始めました。

本作の評価は現在のところ、Game InformerやPolygonが9点台の高いスコアを与えた他、7~8点台のスコアが多くを占め、一定の評価を得ている様子。

一先ず、大手メディアによるレビュースコアと、未見のゲームプレイをたっぷりと収録したGameTrailersとIGN、GameSpotの映像は以下からご確認下さい。

  • Polygon9.5/10

    Visceralは“Dead Space 3”の長所を築きながら、Co-opの導入を成功させた。Visceralは前作が確立したゲームプレイから大きく逸脱することを避け、その代わりにその力学の洗練を選択した。しかし彼らはDead Space 3をより野心的に感じさせる主要で、本質的なゲーム構造の拡張部分を作り上げた。さらに驚くべきは、それらの全てが導入に成功していることだと言える。

    VisceralはCo-opでDead Space 3を台無しにせず、シングルプレイヤー経験にも強い影響を与えることなく、自然に感じさせている。Dead Space 3は1人でプレイするにも十分な作品だが、新しいクラフトシステムは巨大であり、よりオープンなレベル環境でCo-opを楽しむことは、本作を今年ベストなアクションゲームの1本に加えることになるだろう。

  • IGN7.8/10

    “Dead Space 3”の戦闘システムとその世界は非常に巧妙に構築され、丹念に鍛えられていることから、私は本作のプレイを愛し、それに時間を費やしたが、自分が意識的に自身の主な批判を見落としていることに気がついた。ゲームを愛していることと、その欠点にはっきりと気がついていることは区別すべき重要な要素だ。New Game+を含めたDead Space 3のプレイは夢中にさせる満足な経験だったが、それには悪いストーリーと目も眩むようなTo-Doリストを無視する必要がある。

    • 良い点
      • 信じがたいほど現実的に構築された世界
      • ファンタジックなサウンドデザイン
      • タイトでかけがえのない戦闘
    • マイナス要素
      • 強制的なストーリー
      • あまりにも多い使い走りと既視感に満ちた多くの瞬間
  • Game Informer9.75/10
    • コンセプト:今なお優れたSFホラーのシリーズにおいて、最も磨き抜かれたテンポの良いエントリー。2プレイヤーCo-opに友人を連れてくることはとても素晴らしい。
    • グラフィックス:雪はアイザックのブーツで崩れ、ネクロモーフはむかむかするほどに作り込まれている。そして背景は呆然とするような仕上がり。
    • サウンド:確かなボイスアクトはドラマを作り上げ、敵達の叫び声は適切に不安をかきたてる。
    • プレイアビリティ:新しい武器のクラフトシステムとロールドッジはあなたが行いたいプレイを容易に実現する。
    • エンターテインメント:世界環境はムーディで、ゲームプレイに障害は無く、私がかつてプレイした最良のホラーゲームのうちの1本だと言える。
    • リプレイ性:高い
  • Joystiq4.5/5
  • VideoGamer5/10
  • Eurogamer7/10
  • Destructoid8/10
  • 英OXM7/10
  • CVG7.3/10
  • GamesRadar3.5/5
  • GameSpot8.0/10
  • 英OPM8.0/10
  • Digital Spy4/5
  • Edge7/10
  • GameTrailers7.7/10
  • Multiplayer.it9/10
  • Hardcore Gamer4/5
  • AusGamers9/10
  • djuegos8.8/10
IGNのレビュー映像
GameSpotのレビュー映像、スコアは8.0/10
GameTrailersのレビュー映像、総合評価は7.7

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.