「Lone Wolf」

70年代の終わりから80年初頭に掛けて爆発的なヒットを記録した“Choose Your Own Adventure”(※ 国内では“きみならどうする?”)の台頭を経て、ゲームブックが広く一般化した80年代中期に登場し大きなヒットを記録したJoe Dever氏の「Lone Wolf」、国内でも“ローン・ウルフ”シリーズとして10冊近い邦訳や関連書籍が販売された人気ゲームブックシリーズのiOS向け新作が、なんと電子書籍とRPGゲームのハイブリッド作品として今年7月に登場することが明らかになりました。

これは原作者であるJoe Dever氏が執筆を手掛ける新たなシナリオを元に、 Forge ReplyがUnity 4を利用し開発を進めており、電子書籍を利用したシナリオの進行と、3Dカットシーンをタクティカルな戦闘シナリオを交互に描くことで、かつてのゲームブック的な体験を実現するというもの。

なお、この新作は2007年以降の拡張を伴うMongoose Publishing版ではなく、1984年に発売されたシリーズ第3巻“The Caverns of Kalte”(※ 国内では“カルトの洞窟”)と、85年の第4巻“The Chasm of Doom”(※ “運命の峡谷”)の間に起こった出来事を描く作品で、地方の鉱山街を舞台にした内容が描かれるとのこと。

また、アナウンスに併せて電子書籍パートのテキストやUI、アートワーク、戦闘シーンの様子が窺える高品質なイメージが公開されており、早くも7月のリリースに期待が高まるところですが、GDCでプレゼンテーションを行ったForge ReplyのAlessandro Mazzega氏によると、今後新作のプレイデータを引き継ぎ可能な3冊分の続編が予定されているとのことで、往年のアドベンチャーブックとRPGファンには垂涎の新シリーズとして注目を集めることになりそうです。

「Lone Wolf」
「Lone Wolf」
「Lone Wolf」
「Lone Wolf」
「Lone Wolf」
「Lone Wolf」
「Lone Wolf」
「Lone Wolf」
「Lone Wolf」
「Lone Wolf」
「Lone Wolf」
情報元及びイメージ:Polygon, Joe Dever’s Lone Wolf

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.