「Injustice: Gods Among Us」

4月16日の海外版ローンチに向け、残る参戦枠も僅かとなったNetherRealmの新作「Injustice: Gods Among Us」ですが、新たに先日プレイアブル出展をご紹介した“WonderCon”会場で撮影された対戦映像や、ゾンビ化スキンを同梱する“Blackest Night”DLCの解説映像、Flashの素晴らしい新スキンに加え、PAX EastとWonderConの出展から判明した幾つかの新情報をまとめてご紹介します。

Blackest Nightスキンのプレイ映像と、ブラック・ランタンに絡む背景を紹介したIGNの映像
「Injustice: Gods Among Us」
スーパーガール/バットガールとレックス/ジョーカーの対峙を描いたElseworldユニバースの物語
“Elseworld’s Finest”にちらりと登場していたFlashのスキン、格好いい!
アクアマン対サイボーグ
ナイトウィング対デスストローク
アクアマン対ブラックアダム
アクアマン対デスストローク
ブラックアダム対デスストローク

■ PAX EastとWonderConのプレイアブル出展から判明したインプレッションと新情報

  • ※ 以下の情報は製品版ビルドの情報ではなく、変更の可能性があることにご注意下さい。
  • キャットウーマンの“Trait”(※ キャラクター毎の特徴を反映した攻撃手段)はネコのように回避し攻撃するドッジアタックだった。
  • ジョーカーの“Trait”は、防御の役割を果たす“Ha”(歯?)アイコンを登場させるもので、スピードアップのBuff効果を併せ持つ。
  • レックス・ルーサーの“Trait”は、1発目の攻撃を無効にし、2度目の被ダメージを軽減する効果だった。
  • シネストロの“Trait”は、頭上にセントリーガンを召喚し追加攻撃を可能にする。
  • キャットウーマンのムチや、デスストロークの射撃に角度を持つ遠距離攻撃が確認された
  • ブラックアダム:相手の距離を維持しやすい角度のきついダイブキックと、地上に設置可能なトラップにより、近接攻撃で相手にプレッシャーを掛けるプレイが特徴。
  • グリーンアロー:弓を引くフェイント動作と素早いしゃがみショットなどを含め、心理戦に優れたキャラクター。飛び込みを誘う遠距離攻撃や空中からのショットなどで、相手をコントロール可能。相手に距離を詰められた場合には、弓をスピンさせ相手を攻撃する近接攻撃が有効だった。
  • アクアマン:強力な範囲攻撃を持ち、中~長距離間の戦闘を得意とする印象。これらの範囲攻撃はあらゆる距離への対空攻撃を可能とする。
  • デスストローク:遠距離攻撃に秀でており、近距離の立ち回りには慣れが必要とされるが、通常射撃と下段射撃、出の早い対空射撃も所有しており、彼を相手に間合いを詰めることは困難に感じられた。
  • グリーンランタン:オールラウンドな能力を持ち、下段キックとスライディングは近距離の差し合いで効果を発揮した。MK9のErmac風Lift技も中距離戦時のトラップ或いは基点として良く機能している。また、コンボ能力が高くコンボ専門家は彼が気に入るだろう。
  • キャットウーマン:ヒットボックスも小さく、動きも素早い彼女はMortal Kombatプレイヤーにとって馴染み深いプレイ性を提供している。間合いであれば敵の通常攻撃を十分に中断させる素早い攻撃を持つ。ムチも彼女の戦闘範囲を拡張させている。また、彼女のスーパーは対空攻撃として非常に使いやすい。
  • ベイン:対空時間の長いスローなジャンプや、ストリートファイター風のローキックなど、明確に他キャラクターと異なるプレイスタイルが要求される。また、射程の短い対空掴み技を所持する。
  • ナイトウィング:派手な印象や“Trait”は持たないが非常にフレキシブルで、近接戦闘を得意とする。また、武器をスタッフとして利用するモードでは優れた攻撃範囲(※ スタッフを利用した棒高跳びの様な蹴りは画面端から近接範囲にまで距離を詰めることが可能)を持ち、対応が困難なKoFスタイルの素早い飛び込み攻撃まで所持する。
  • 対戦中に発生する激突イベントにおいて、キャラクターの体力が低い場合、キャラクターは死亡せず、最小限の体力を保持して生き残る。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.