「Certain Affinity」

Halo 4の各種マップパックやHalo: Combat Evolved Anniversaryのマルチプレイヤー、Call of Duty: Black Opsのマルチプレイヤーマップなど、様々な裏方開発で知られるCertain Affinityが新たに2本の未発表AAAタイトル開発に関与しているのではないかと注目を集めています。

これは、Certain AffinityのリードアーティストDavid Prout氏がTwitterで未発表作品の存在を示唆し、さらに氏のLinkedinプロフィールに2本のトップシークレットプロジェクトが確認されたもの。さらに、Certain AffinityのJobページにて募集されているシニアコンセプトアーティストリードデザイナーのサマリーには“FPSもしくは三人称視点のアクションアドベンチャー開発経験”や、“ストラテジーゲーム或いはコレクタブルなカードゲーム開発”、“マイクロトランザクション或いはF2Pゲームの開発経験”を求めている旨が記されており、強いオンライン要素を持つ何らかのシューターとストラテジータイトルの開発が進められているのではないかと見られています。

2011年に発売したCertain Affinity自身の作品Crimson Allianceに続くオリジナルタイトルの登場はあるか、今後の大規模イベントや関連シリーズの動向に改めて注目が集まるところです。

情報元:OXM, イメージ:Facebook

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.