「The Raven: Legacy of a Master Thief」

“The Book of Unwritten Tales”を始め、アドベンチャー作品を40本近く手掛けてきたドイツのインディーデベロッパKING Artが開発を進めている新作アドベンチャー“The Raven”ですが、新たに本作のプロローグを描く無料のグラフィックノベルがリリースされ、Catch me if You Canのオープニングシーケンスを思わせる素敵なアートワークで、稀代の大泥棒Ravenとフランスで最も優秀な刑事だった頃の主人公Nicolas Legrandの因縁を描くインタラクティブ作品が登場しました。

今回のグラフィックノベルはオンラインと、iOSAndroid向けにそれぞれリリースされたもので、来る本編の導入に最適な内容となっています。

「The Raven: Legacy of a Master Thief」
「The Raven: Legacy of a Master Thief」
「The Raven: Legacy of a Master Thief」
「The Raven: Legacy of a Master Thief」
「The Raven: Legacy of a Master Thief」

また、今回の発表に併せて、本編の正式タイトルが「The Raven: Legacy of a Master Thief」に変更され、全3章で描かれるエピソード形式の作品となったことが判明。待望のチャプター1が7月23日に配信されることも明らかになりました。(※ 対応プラットフォームはPCとMac、Linux)

なお、チャプター2は8月27日、チャプター3は9月24日配信予定で、3章とDigital Deluxe Editionへの無料アップグレード特典を含むシーズンパスの予約販売が20%オフキャンペーンと共に開始されています。

■ 「The Raven: Legacy of a Master Thief」“Digital Deluxe Edition”の特典

  • ストーリーブック
  • ブックレットのメイキング
  • Ravenのペーパークラフト
  • サウンドトラック
  • 印刷可能なデジタルポスター
情報元及びイメージ:VG247, Digital Spy

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.