「Project Eternity」

昨年10月に実施されたKickstarterキャンペーンにて、記録的な資金調達を成功させたObsidianの新作RPG「Project Eternity」(仮題)ですが、週末に開催されたEurogamerとRock, Paper, ShotgunのPC/インディーゲームイベント“Rezzed 2013”にお馴染みChris Avellone氏が登壇し、本作の出自でもあるBaldur’s GateやIcewind Dale、Planescape: Tormentを始めとした Infinity Engine作品や旧Falloutシリーズの開発をふり返りつつ、来る新作の新アセットを大量に紹介する見所山盛りのパネルディスカッションが行われました。

今回はこのパネル全編を収録した45分に渡る映像と、パネル中に提示された“Project Eternity”の興味深い新アセットのイメージをまとめてご紹介します。

Rezzedのパネル映像、40分以降にはインゲームフッテージも収録
「Project Eternity」
“Project Eternity”の全体マップ
「Project Eternity」
ストレッチゴールの達成により実装が決まった大規模都市のアートワーク
「Project Eternity」
エディタ上で見る屋内マップの俯瞰図
「Project Eternity」
屋内マップの俯瞰図その2、Baldurs Gate IIのチャプター1を想起させる
「Project Eternity」
アイソメトリックな商店のアートワーク
「Project Eternity」
Animatと呼ばれる敵のアートワーク
「Project Eternity」
Animatを生み出す工場のコンセプトアート
「Project Eternity」
パネルの後半に提示された新UI
「Project Eternity」
新たなロケーションの俯瞰図
「Project Eternity」
新ロケーションのコンセプトアート

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.