「F1 2014」
まもなくローンチを迎えるシリーズ最新作“F1 2013”

10月上旬の“F1 2013”ローンチを控えるCodemastersですが、新たにスタジオのコミュニティマネジャーAndy Gray氏がSportraのインタビューに応じ、“F1 2013”に導入されたクラシックモードの今後や、来年以降に登場するであろう次世代機版「F1」新作の進化に言及し、興味深い見解を明らかにしました。

  • 新たに導入されるクラシックモードは、2008年のライセンス取得(※ シリーズの第1弾タイトルはF1 2009)以降、実現したいトップ項目として取り組みが進められたきたもので、ロータスのようにオーナーシップが変わったチームなど、ライセンスの取得は複雑を極めた。
  • クラシックモードが成功した場合、Codemastersは今後の拡大に期待している。
  • 次世代機向けの対応に触れたAndy Gray氏は、現世代機においてシリーズがビジュアルだけでなく、物理演算を含む全てにおいてピークに達したと説明。次世代機でより多くのパワーを獲得すれば、さらなる進化が可能だと強調し、60fps動作が実現されるだけでなく、物理演算の強化も可能だと語り、既に現世代機では扱いきれない量の物理データをレーシングチームと共有する計画を進めていることを示唆している。
情報元:VideoGamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.