「BioShock Infinite」

先日、海外でハンズオンプレビューが解禁され、エリザベスとブッカーが新たな出会いを果たす冒頭の映像や、崩壊前夜の美しいラプチャーの様子が報じられた「BioShock Infinite」の第2弾DLC“Burial at Sea”エピソード1ですが、昨晩Irrational GamesがTwitterでラプチャーで使用される新しいスカイフックのコンセプトアートを公開し、今週末まで毎日1枚づつ新しいアートワークが公開されることが明らかになりました。

なお、“Burial at Sea”のラプチャーにおけるスカイラインは“Pneumo Tube”レールと呼ばれており、スカイフックの名称も“Air Grabber”に変更されたことが前回のハンズオンから判明していました。また、舞台の変更に併せて製造元もFink ManufacturingからFontaine Futuristics社となり、50~60年代風の無骨な工業デザインが印象的なスタイルに変化していることが確認できます。

情報元及びイメージ:Twitter

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.