「Legend of Grimrock 2」

9月中旬に大きくリニューアルされたキャラクターシートやインベントリタブ、攻撃用UIのイメージが公開されたAlmost HumanのオールドスクールなダンジョンRPG「Legend of Grimrock 2」ですが、週末に公式Blogが更新され、新たに前作から刷新されたスキルツリーやスキル取得に関するシステムの大幅な変更点が明らかになりました。

「Legend of Grimrock 2」
今作にはクラス別に固有のスキルツリーが実装、さらに種族別のスキルも存在する
  • 前作では、任意のスキルにポイントをつぎ込み、特定のポイント数に到達した際に能力がアンロックされる仕組みだったが、今作ではレベルアップ毎に得られるスキルポイントを使用し、ポイント毎にキャラクターの特別な強化が利用可能となった。
  • 本作のスキルには、1~3程度のスキルレベルが用意されている他、購入可能な能力も多数用意されている。
  • 新たなスキルシステムはツリー形式に変更され、幾つかのスキルは取得に必要な前提スキルが存在する。例:シールドエキスパートの取得には、アーマースキルに少なくとも1ポイントを消費しておく必要がある。
  • スキルにポイントを消費することで、幾つかの二次的な能力が利用可能となる。例:ゲーム内で発見した斧は全てのキャラクターが利用可能だが、アックススキルに1ポイント以上消費したファイターは“Devastating Cleave”と呼ばれるセカンダリアタックが可能となる。
  • 利用可能なスキルはクラスに依存し、それぞれに固有のスキルツリーを有している。
  • さらに、種族向けにも同様のスキルツリーが用意され、幾つか自動的に発動するスキルなどが用意されている。例:RatlingのPlaguedスキルや、外骨格をより強固にするInsectoidのChitin Armorスキルなど。
  • その他、例として紹介された固有のスキル
    • Ogre’s Grip:ファイターのみ購入可能なスキル、利用にはTwo-Handedスキルの取得が前提となる。
    • Armors:アーマースキルにはペナルティの軽減など、3段階の効果が用意されている。
    • Athletics:1ポイント消費につきStrength+1、上限無しで利用可能。
    • Leadership:パーティのうち1人をリーダーに任命するスキル。
「Legend of Grimrock 2」
新たに実装される固有スキルの例
情報元及びイメージ:Legend of Grimrock

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.