「Splinter Cell: Blacklist」

今年8月下旬に海外ローンチを迎え、9月には国内版も発売された人気シリーズ最新作「Splinter Cell: Blacklist」ですが、本日Ubisoftが9月30日に終了した2013~14会計年度前半の業績報告を行い、本作が約200万本の販売を達成したと発表されました。

なお、今期の収益は前年同期の3億7400万ドルから5%増となる3億9300万ドルとなっており、デジタル販売とダウンロードコンテンツによって駆動されるデジタルセグメントの販売が昨年から29%近い成長を遂げていることが報じられています。

この他、報告に併せて行われたカンファレンスコールでは、Ubisoftが来るPS4とXbox Oneのローンチ期間中に合計1,000万台のコンソール出荷を期待しているとの発言や、期待の新作RPG“South Park: The Stick of Truth”の販売が1~200万本程度と予想しているとの見解が確認されました。

情報元:GameSpot, Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.