「EverQuest Next」

先日、豪華な特典を多数同梱した3種の“Founder’s Pack”が発売されたSOEのF2PMMO「EverQuest Next Landmark」ですが、新たに本作の開発ディレクターDave Georgeson氏やシニアプロデューサーTerry Michaels氏が本作のボクセルモデリングツールを利用し、巨大な城を建設する様子をTwitchで配信し、アーカイブ映像が公開されました。

今回は、Landmarkの基礎的なモデリングを幾つかの基本ツールを用いて紹介する解説を含めた配信映像と、各種ツールのエフェクトを撮影した判りやすいイメージをまとめてご紹介します。来るEQ新作に向けてLandmarkをプレイ予定の方は、モダンな編集機能を導入した柔軟なモデリングを一度チェックしておいてはいかがでしょうか。

建設映像は16分23秒から
「EverQuest Next Landmark」
画面左にマテリアルやオブジェクトのライブラリ、中央下段に各種ツールが用意されている
「EverQuest Next Landmark」
黄色の立方体で様々なオブジェクトを設置可能、ここでは石のブロックを配置
「EverQuest Next Landmark」
ターゲットとなる立方体は自由にサイズを調整可能
「EverQuest Next Landmark」
赤い立方体はターゲット内のボクセルを削除する
「EverQuest Next Landmark」
こちらは球体ブラシ
「EverQuest Next Landmark」
ボクセルの削除も可能
「EverQuest Next Landmark」
青い球体はスムースツール
「EverQuest Next Landmark」
有効範囲を広げてオブジェクトを大きくスムース化している様子
「EverQuest Next Landmark」
紫の球体ブラシでマテリアルの塗り変えが可能。ここでは石を草に塗り変えている
「EverQuest Next Landmark」
斜めの構造物を作成可能なラインツール、始点と終点となる面はそれぞれサイズも調整可能
「EverQuest Next Landmark」
範囲選択ツールも用意されている。地面で範囲選択して……
「EverQuest Next Landmark」
黄色のボクセル設置ツールで範囲選択を1クリックすると範囲全体に石が敷き詰められた
「EverQuest Next Landmark」
選択範囲のコピー&ペーストも可能
「EverQuest Next Landmark」
ライブラリには樹木などのオブジェクトも用意されている
「EverQuest Next Landmark」
巨大な樹木が設置された
「EverQuest Next Landmark」
その気になればMechWarrior風のオブジェクトだって作れる
情報元:PC Gamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.