「Dying Light」

“Dead Island”や“Call of Juarez”シリーズでお馴染みTechlandが開発を進めているWarner Bros.の新作ゾンビサバイバル「Dying Light」ですが、先ほど本作に使用されているTechlandの内製エンジン“Chrome Engine 6”がもたらす物理ベースのライティングや、オープンワールドとなる広大な街並を紹介するエモーショナルな新トレーラーが公開されました。

なお、“Dying Light”はChrome Engine 6を利用した初の作品で、前バージョンのChrome Engine 5はCall of Juarez: The CartelやDead Islandシリーズ、Call of Juarez: Gunslingerといった作品に利用されていました。

Warner Bros. Interactive Entertainmentがパブリッシャーを務める新作“Dying Light”は2014年リリース予定で、対応プラットフォームはPS3とPS4、Xbox 360、Xbox One、PCとなっています。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.