「InnerSanctum Games」

昨年7月に公式Blogが開設され、Unityを利用したOuya向けのプロジェクト“Project Aella”のキャラクターデザインや俳優Carl Whartonの参加を発表していたイギリスはリヴァプールのインディースタジオ「InnerSanctum Games」が、新たにティザーページを公開し、2014年1月に新プロジェクトのお披露目を行うと予告しました。

今回の予告はプロジェクトのコンセプトに関する発表を指すもので、ストーリードリブンな犯罪捜査物だった“Project Aella”との関係や具体的なディテールについては不明ながら、何やらSF的な雰囲気を漂わせるキャラクターと一部文言がぼやかされたプロジェクト名を描いたイメージが確認できます。

また、Unity 4.0を利用していた“Project Aella”に対し、新たに公開されたティザーページにはUDKとCryEngine 3のロゴが掲載されており、来月のアナウンスが待たれる状況となっています。

なお、InnerSanctum Gamesは昨年設立された6名規模の新スタジオで、Oluwafemi Shonibare氏が中心となり“Project Aella”のIndiegogoキャンペーンを進めていたものの、資金調達は250英ポンドという結果に終わっていました。

情報元及びイメージ:InnerSanctum Games, InnerSanctum Games

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.