「Battlefield 4」

今月中旬に全プラットフォームを対象にした新ゲームアップデートが配信された「Battlefield 4」ですが、今月初めにはDICEのAlan Kertz氏やマルチプレイヤーデザイナーDennis Brannvall氏が今後のバランス調整に向けた興味深い見解をTwitterで明かし、1月配信予定のMantleパッチと併せて新たなアップデートの動向に注目が集まる状況となっています。

そんな中、本日DICEが公式Blogを更新し、来るBattlefield 4のバランス調整に向けて5つのトピックを用意し、プレイヤーのフィードバックを求める投票の受け付けを開始しました。

攻撃ボートの強化やFGM-148(ジャベリン)の対戦車ダメージ増加、ステルス機の調整、Fast Attack Craft(高速戦闘艇)の強化、主力戦車とIFVのキャニスター弾に関する調整など、興味深い要素が並ぶ調整項目の概要は以下からご確認下さい。

※ 以下のトピックにおける選択は何れもYesもしくはNoの2択となっています。

  1. 攻撃ボートの対空能力:強化案として、バーストキャノンの対空能力強化、またはMAA(対空車両)に似た20mmキャノンの追加、もしくはトラディショナルな対空目的のセカンダリミサイルを搭載が挙げられている。
  2. FGM-148の対戦車ダメージ増加:FGM-148はエンジニアが使用可能な対戦車ミサイルの中で最も弱いと考えられており、DICEはFGM-148の対戦車ダメージを25%から34%程度増加させることを考慮している。
  3. ステルス機の調整:最新のアップデートにより、ステルス機の20mmキャノンが僅かに強化されたが、これはやや強すぎると感じられるか?
  4. 高速戦闘艇の調整:キャノン(25mm)の小規模な変更を検討している。DICEは変更要素として、歩兵に対する爆発ダメージの縮小、迅速なキルに必要な距離を縮めること。さらに、航空機に対する直接ダメージと弾丸の射出スピード向上を挙げている。
  5. 主力戦車と歩行戦闘車のキャニスター弾強化:MBTとIFVのキャニスター弾はBF3ほどポピュラーではないことから、MBT用キャニスター弾の制度とダメージを上昇。一方IFV用キャニスター弾のダメージを僅かに増加させることを検討している。さらに、これらの弾速を改善することにより、移動するターゲットを射撃することがより容易となる。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.