「Fallout」

先日、Zenimax Mediaがシリーズを象徴するアイテム“Nuka Cola”を商標として出願し注目を集めたお馴染み「Fallout」シリーズですが、今年1月にInterplayからBethesdaへのIP移行に伴い、GOGとSteamの取り扱いが中止されていた初代“Fallout”と“Fallout 2”、“Fallout Tactics: Brotherhood of Steel”の3作品が新たにESRBのレーティング審査を通過したことが判明し、いよいよ再販が開始されるかと注目を集めています。

これは、ESRB公式ページに掲載されたレーティング通過タイトルの最新リストから判明したもので、対応プラットフォームは何れもWindows PC、レーティングはInterplay版と同様に3作品とも“M”となっています。(※ 3作品は既にESRBの最新リストから外れていますが、ESRBの検索機能はプラットフォームのみ指定し(文字を入力せず)検索することで審査通過タイトルを新しいタイトルから表示する仕様となっているため、Windows/Macを指定することで最新の審査結果であることが確認できます)

Bethesda Game Studiosの新作に関する動向にも注目が集まる昨今ですが、旧シリーズの販売再開に併せて何らかの新しい動きが見られるか、今後の続報に改めて注目が集まるところです。

情報元:GameBanshee

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.