「Borderlands: The Pre-Sequel」

先日、最後のプレイアブルキャラクターとして“Craptrap”のコスプレ(?)用リファレンスイメージが公開された「Borderlands: The Pre-Sequel」ですが、本日公式サイトが再び更新され、マスクを着用せず(※ 詳細は控えるが2では顔に示唆的な模様の大きな傷を負い、身体機能の一部を失っている)、まだハンサムを名乗っていない頃の若き“ジャック”を詳細に描いた新たなコスプレ用リファレンスイメージが公開されました。

また、リファレンス用の資料から一部気になる情報が浮上しているほか、新たなスクリーンショットやゲームプレイのディテールを含む幾つかの新情報が明らかになっています。

  • 当時のジャックは、まだハイペリオンの社長ではなく中間管理職として働く熱心な社員で、正装も苦手な若者だった。今回ジャックが着用している黄色をアクセントに用いたハイペリオンのジャケットやTシャツ、背の高いジャックをさらに引き立てるブーツは、当時既に疎遠になっていたかつてのガールフレンド“Moxxi”がアドバイスしたもの。
  • BorderlandsのフランチャイズディレクターMatt Armstrong氏は、ジャックがお気に入りの武器はハイペリオンで、好きな色はハイペリオン、好きな物全てがハイペリオンであり、ジャック自身がまもなくハイペリオンそのものに“なる”と説明している。(※ 余談ながら、ジャックがハンサム・ジャックを名乗るのはハイペリオン社のCEO就任後であり、マスクの存在はCEO就任前に確認済み。なお、マスクの着用と顔に傷を負った理由については今も謎に包まれたままとなっている)
  • Matt Armstrong氏によると、現在“Borderlands: The Pre-Sequel”における腰だめ撃ちの精度を(過去2作と比較して)増加させるかどうか、検討が進められているとのこと。(参考:Twitter発言
「Borderlands: The Pre-Sequel」
「Borderlands: The Pre-Sequel」
「Borderlands: The Pre-Sequel」
「Borderlands: The Pre-Sequel」
「Borderlands: The Pre-Sequel」
「Borderlands: The Pre-Sequel」
「Borderlands: The Pre-Sequel」
「Borderlands: The Pre-Sequel」
「Borderlands: The Pre-Sequel」
「Borderlands: The Pre-Sequel」
公式Facebookが公開した新トレーラーのスニークピークイメージ
情報元及びイメージ:Borderlands, MP1st, Facebook

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.