「Hellblade」

先日、Sonyの“PlayStation at Gamescom 2014”にて行われた正式アナウンスを経て、公式サイトに幾つかの具体的な情報が掲載されたNinja Theoryの新作「Hellblade」ですが、新たにNinja TheoryのDominic Matthews氏がEurogamerのインタビューに応じ、新IPとして登場する“Hellblade”と“Heavenly Sword”の関係や、来る新作の特徴など、幾つかの興味深い新情報が明らかになっています。

また、本日Ninja TheoryがTwitter上でファンと質疑応答を行い、未だ謎の多い本作の新たな映像が来週公開されることが判明しています。

参考:先日公開された“Hellblade”のアナウンストレーラー
  • 再:“Hellblade”のアナウンス当初から、主人公SeunaがHeavenly SwordのKaiに見えるという意見や、タイトルにおけるHeavenlyとHell、SwordとBladeの構成が何らかの示すのではないかと思われたが、先日公式サイトが更新された段階で、本作がHeavenly Sword世界とは関係のない新作であることが判明していた。
  • 両タイトルの類似点に再び言及したDominic Matthews氏は、両タイトルに繋がりはないと明言。“Hellblade”が全く新しいIPであると同時に、Senuaは新キャラクターであり、“Heavenly Sword”との間に繋がりは全く存在しないと強調している。
  • ただし、Dominic Matthews氏はNinja Theoryが“Heavenly Sword”とその開発を愛し、あるスタイルのゲームで女性主人公が活躍する作品を好み、より多くの剣と地獄を求めていると発言。両タイトルが全く違う存在ながら、類語のような存在であることを認めている。
  • その上でDominic Matthews氏は、“Hellblade”が精神的後継作品ではないと断言。“Heavenly Sword”を楽しんだプレイヤーが“Hellblade”をプレイすれば同じように楽しむことができるだろうと説明するのが確かだと語り、精神的後継作品とした場合、どうしてもストーリーやゲームプレイ、レベルデザインにおけるある種の繋がりに期待値が生じてしまうと説明している。Matthews氏は改めて“Hellblade”が新IP且つ全く新しいゲームとキャラクター、ゲーム世界を特色とすることを強調している。
  • “Hellblade”の開発は現段階で4ヶ月程度行われているとのこと。

情報元:Eurogamer, Twitter

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.