「Halo 5: Guardians」

2014年11月11日に発売を迎える“Halo: The Master Chief Collection”の登場に大きな注目を集める“Halo”シリーズですが、新たに343 Industries内部で撮影された1枚の写真に、小さく写り込んだカウントダウンを示唆するタイマーらしき数字が発見され、来るナンバリング最新作「Halo 5: Guardians」の発売日が2015年11月10日ではないかと注目を集めています。

これは、Haloシリーズの著名なプロ選手として知られるMichael “Strongside” Cavanaugh氏が343 Industries入りを果たし、“Halo 5: Guardians”の開発に参加した旨を報告した写真に発見されたもので、イメージの背景に掲げられたスタジオのバナーの下に382日と16時間1分(秒数は見えず)を示す数字がはっきりと確認できます。

「Halo 5: Guardians」

これがカウントダウンと考えた場合、カウントが終了する年月日は前述した2015年11月10日の火曜日であり、北米市場ではタイトルの発売が慣例的に火曜日に集中することから、現段階において目標とされる“Halo 5: Guardians”の発売日ではないかとの噂がまことしやかに囁かれる状況となっています。(※ “Halo: The Master Chief Collection”の発売も11月11日火曜日)

なお、Haloコミュニティから343入りを果たしたコミュニティコーディネーターのTashi氏が今回の噂について言及し、この時計が毎日違う数字を刻み、343内部の誰もこれが何のためのものか知らないんだと笑って説明。証拠に明日の写真を撮影して違う数字を指していることを確認するよと語り、この数字がカウントダウンですらなく、ましてや“Halo 5: Guardians”の発売日を示すものではないことを強調しました。(参考:Tashi氏の発言その1その2

とはいえ、スタジオの広く目に付く場所に“毎日違う数字を刻む時計”が存在し、誰もそれが何の為のものか判らない……という恐ろしく不自然な状況が先ず“仮に”あったとして、たまたま写り込んだ日のランダムな数字が偶然にも“2015年11月10日の火曜日”を指すようなミラクルが本当に起こり得るのか。Tashi氏が改めて公開する時計の数字を(設定を変えれば済むなどと無粋なツッコミは忘れて)素直に待ちたいところです。

情報元及びイメージ:Beyond Entertainment, reddit

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.