「Civilization: Beyond Earth」

昨晩遂にローンチを果たし、傑作“Alpha Centauri”の精神的な後継に相応しいオーセンティックなSci-Fi描写や設定、ビジュアル、科学的検証に加え、Firaxisがこれまで培ってきたタイトなストラテジーが見事に融合したフレッシュなシリーズ最新作として高い評価を獲得した「Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth」ですが、新たにFiraxisがローンチに併せてセッションのプレイスルーを2時間に渡って収録した興味深い配信映像のアーカイブを公開しました。

今回は最新作の重要な新要素であるテクノロジーウェブやアフィニティ、Civ5の社会制度に似た固有のボーナスを付与する多彩な美徳、アフィニティによって変化するユニットのアップグレード、豊富なバリエーションを擁するランダムクエストなど、ゲームプレイの全容を紹介する配信映像に加え、公式に2曲公開されたエピックなサウンドトラック“Promethean”と“Xenomalleum”、さらに本日2Kから突如届けられた“Beyond Earth”の豪華なプレスキットの内容物と外観をまとめてご紹介します。

本日配信された公式プレイスルーのアーカイブ
新たに公開されたサウンドトラック“Promethean”
こちらは“Xenomalleum”、サントラはAmazonとiTunes、Google Play、Spotifyにて発売予定
なお、ダウンロード版のサウンドトラックは現在国内Amazonにて発売中
参考:先日公開された国内向けの日本語吹き替えトレーラー
参考:日本語で新作の概要を分かりやすく紹介した解説トレーラー

余談ながら、本日“Sid Meier’s Civilization: Beyond Earth”のローンチに併せて、2Kから突如doope!宛に素敵なプレスキットが届けられました。今回は以下に届けられた内容物のイメージと概要をまとめてご紹介します。

「Civilization: Beyond Earth」
新天地を求め宇宙へと進出した人類が宇宙船から臨む新たな惑星
「Civilization: Beyond Earth」
中には“Beyond Earth”デザインのUSBメモリが
「Civilization: Beyond Earth」
新要素であるアフィニティ“純血”と“調和”、“至高”が描かれている
「Civilization: Beyond Earth」
USBメモリ部分は内部に収納可能
「Civilization: Beyond Earth」
ケースの下部には更なる“Beyond Earth”仕様のグッズが
「Civilization: Beyond Earth」
内容物は上記の4点
「Civilization: Beyond Earth」
3種のアフィニティとロゴを描いた“Beyond Earth”のコイン
「Civilization: Beyond Earth」
こちらはパスポートホルダの外箱
「Civilization: Beyond Earth」
中にはエンボス加工が施されたパスポートケースが
「Civilization: Beyond Earth」
“Beyond Earth”デザインが素敵なノート
「Civilization: Beyond Earth」
ノートの中にはヘックスとアフィニティのロゴが描かれている

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.